小僧 まだまだ

おはようございます。
令和2年6月6日土曜日の朝を迎えました。

昨日、横田滋さんがお亡くなりになりました。
哀悼の意を表しますと共に、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

もし我が子が.. と想像した時、私は、横田滋さんのような行動をしただろうか? できただろうか? 
そして、横田夫婦のようなことが妻と一緒にできただろうか?

安倍総理のコメントをテレビで観ました。
本当に申し訳ない。
あの言葉を聴き、伝わるモノを感じながら 何とも言えないもどかしさがありました。
私になにか智慧があれば.. と自分の力の無さに無念さが倍増します。

いつも
ニコニコ笑顔だった横田滋さん。
念願である
家族で過ごす時間を取り戻すことができるよう、今度は違う場所から実現に向けてお願いします。

諦めない。絶対に諦めない。
横田ご夫妻から学ぶことです。

ブログでかくことは簡単ですが、一分一秒を生きるご本人及びご家族にとっては、私の想像を絶するほどの諦めない・・だと思います。
私には、祈る事しかできませんが、その祈りで後押しをさせて頂きます。

どうぞ、横田めぐみさんが、横田ご夫妻のもとに帰ってきて、家族だんらんの時間をもてますように。どうぞよろしくお願いします。

その想いの中、着信音が鳴りだしました。
なんと、金城先生でした。

先日、思い切って先生にメッセージを送っていました。
甲子園大会が中止になり、心痛な想いのなか日々を過ごされているのではないか?と想い、応援メッセージをお贈りさせて頂いていました。
そのことに対し、先生からお電話を頂きました。

先生曰く
「鷹尾さん、いつもの年と同じです。ただ甲子園大会だけが中止になっただけです。」
私は感動で涙が出そうになりました。
「本気でがんばってきた生徒たちからすると、甲子園大会が中止になったことで目標がなくなった訳ですから本当に残念だったと思いますし、可愛そうな気持ちになります。しかし、本気で取り組んでいない生徒たちからするとどうなんでしょうか? 鷹尾さん、いつもの年と同じなんです。」
「ただ連盟には、県の大会だけは必ずやって下さいと要望を出しました」
命がけで要望したこの県大会。愛知県は実施の運びとなり、県でのチャンピオンを決めることは実現することになったようです。
「鷹尾さん、私は、この県の大会でも、本気でやっている子供達を使います。その本気の想いが幾多の努力を産んでいるでしょう。人が寝ている間にスイングの練習をしたり、いつも練習ができるのは君達のおかげだということで道具を磨いている子供達もいます。その本気の想いに応えれる指導者でありたい。これは、コロナであろうがなかろうが、甲子園大会があろうがなかろうが変わらないんです」

野球道を貫く先生ならではのお言葉でした。

もう感動です。そして、自分の立っているいまを省みて、まだまだだ.. まだまだ.. そう思いました。

このお二人から
小僧 まだまだ。
本気になれ!
そうお尻を叩いて頂いた昨日でした。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:09 AM  Comments (0)

レジリエンスを意識する6月

おはようございます。
令和2年6月5日金曜日の朝を迎えました。

5年前の6月3日。
この日は、寝ている時に目がグルグル回り、脳の血管が切れるんではないか?というくらい、血が上ってくる感覚になり、急ぎ救急車を呼んで貰った日でした。

そしてこの日.. 姪っ子が産まれたんです。

結果は、耳の石が動いたとのことでした。

なんで急に..
この頃は、ストレスが凄い時でした。
母と同居が始まり、毎朝5時位から外に出て、当時2匹の犬を実家から母と一緒に連れてきてましたから、その犬に餌をやりに行ったり、犬とたわむれに行きます。

ダニのいる季節。犬とたわむれた後に家に上がってきますが手を洗いません。
衛生上の問題がある為、看護師の妻はイリイリします。

犬は吠えますから近所の迷惑を考えると..

そんなこんなでなかなか眠れず
ストレスだけをためていました。
そして眩暈が..

あの日から5年が経ちました。

結局
母と同居をしている期間、私は2度病院に運ばれ、1度は入院をしました。
そして何と、小脳に脳梗塞の跡が見つかるということもありました。

やはり
ストレスは怖いです。
身体に大いなる異常をきたします。
ストレスの発散と言いますか、自分なりの付き合い方を見つけられるといいですね。

その6月3日のお誕生日を昨日思い出したので、お祝いのメッセージだけになりましたが贈りました。
すると
5歳になった姪っ子は、随分と顔も変わってきて大人顔になっていました。
写真でみただけですが
いろんなことを貯めているように映りました。
発散しているのかな?

表情をみただけですが、そんなことを思いました。
逞しく生きて欲しい。
そう思います。

そんな夜、孫娘からテレビ電話がありました。
明るく
元気よく
しゃんしゃん喋ります。

日曜日、家の大掃除を開始しようかと思っていましたが
「日曜日は何をしているの?」
と聴かれ..

「よ~し.. 朝からお弁当をつくってピクニックに行こう(^^)/」
と言いますと、
「やったーーー(^^)/」
と言って、遊んでいたモノを片付け始めます。

おいおい
今からいくんじゃないよ..(^^♪
と思わず笑みがこぼれました。

笑老ライフ研究所では、十人十色の人生のなか、どんな人にもストレスマックスの時があると思いますし、ため込むこともあろうかと思います。そんな時、思い出して欲しいのは、レジリエンス(ゆるやかに回復する力)と切り替えです。
一方から観ていたそれを、反対からみてください。
そして唾をごっくんした後、深呼吸を3回行って下さい。
その後、笑みを無理やりにでもつくって下さい(^^♪

きっと少しは切り替えの準備ができるはず。
そしてゆるやかに回復する方向に視点がいくはず。

みなさん、6月は、レジリエンス力を意識する月間にしましょう(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:58 AM  Comments (0)

睡眠

おはようございます。
令和2年6月4日木曜日の朝を迎えました。
今朝も、爽やかな天候です。
鳥がさえずっています(^^♪ 心地よい奏。

昨夜、ベットの位置を変えて寝ました。東北東の向きに頭が来るような位置設定です。

結果、睡眠の質が上がりました。
ほぼ朝までぐっすりパターンです。
変えて良かった(^^♪

このところ、睡眠の質が悪かったんです。
何か変な夢を見るんです。
頭の向きは、東南東の方向。
前からそうでしたが、何か違う感じはありました。
しかし頭の位置を変える事は考えていませんでした。

それが木下レオンさんが薙野君に似ていることや結構相性がいいかも..と思う中で、枕の位置を変えてみようかと想い実行してみた。という経緯です。

ただ、2日連続で夜中にお腹が痛くなりました。

足裏を揉んでから2日。
風呂上がりにリンゴを皮つきで食べて2日。
この2つの事だけ妻と違う事をしています。
どちらかが原因かも..

今日は、リンゴをやめて様子をみます。

この腹痛さえなければ、完璧でした。
しっくりきます。

やはり睡眠環境は大切。
ここがしっくり来る寝方ができれば、疲れも取れて、自己免疫力も上がり、ナイスパフォーマンスが発揮できる。
プロとして、昨日より今日、今日より明日。とパフォーマンスレベルが上がって行く事は大切な要素です。
その為には、日常生活を充実させる必要があり、充分な睡眠の質をとることは大切です。

改善改善を加えて、満足いく睡眠をとっていきます。

妻も私と同じ位置に変えて寝てました。
あとで感想を聴いてみようっと(^^♪

では今日も笑老ライフを(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:43 AM  Comments (0)

変な夢

おはようございます。
令和2年6月3日水曜日の朝を迎えました。

昨夜は初めて体験する夜になりました。

一昨日から足裏マッサージを始めました。
きっかけは、ユーチューブを観ている中で、足裏マッサージを受けた方に変化が出たと感じたからです。
その施術をしている方の術式に引き込まれた感があり、この方がお客さんに教えていることを学び、自分でもやっているんです。
また、お腹のマッサージも行います。

昨日、2回程、大きなほうの便でトイレのお世話になりました。

そして
おやすみ(^^♪
と言って就寝。
それから2時間後の事でした。
何だかお腹痛くて..
本日3回目のトイレに行きます。

そして4回目。

その後
お腹をさすりながら感謝の言葉を述べていると
平常に戻っていきます。

その後、何だかわからない変な夢を見ました。
金縛りと眩暈にあいそうな予感がしましたので、枕元に置いている常に携帯しているお守りを手で握りしめて寝ます。
その嫌な予感は薄れ、へんてこりんな夢だけが残りました。
ほんと変な夢です。

日常を再度見直したいと思います。

そして朝を迎え、今朝は順調にことが進みました。
寝起きこそ、夢の影響もあり変な感じでしたが、今はスッキリしています。

職場について、パソコンを開けると、事務局の岡さんからのメールが入っていました。
その内容を読んで
今日の始まりに弾みがつきました。

こういう嬉しいメールって元気を貰います。

さあ、今日もがんばるぞ!

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:49 AM  Comments (0)

願い

おはようございます。
令和2年6月2日火曜日の朝を迎えました。
よか天気です(^^)/
いま、to u を聴きながら投稿しています。
私のテーマソングになっている曲です。
力がでる曲です。

今朝
出勤してきますと、デスクの上に1枚の企画案がありました。
H君が、いま行っている事業・これから行う事業をまとめて1枚で見やすい様にまとめてくれています。
今まで、私の方から彼に話をしていました。
しっかり受け止めてくれていることがわかり、感動しています(^^)/
なんという素晴らしい朝でしょうか(^^♪

しっかりフィードバックをしたいと思います。

そんな私の周りの現実もあれば、アメリカの様に何かの蓋が空いたような地域もあり.. 中国と香港・台湾問題の蓋も空くような気配もしてきている現実もあります。

この現実は繋がっている。

どうなっていくでしょうか?

トランプ大統領は、力づくでも抑え込む。という趣旨のお話をしているような報道を見聞しました。

いったい どこに向かおうとしているのでしょうか?

いろんな正義があったり なかったり..
見方によれば、有るものも無いモノであり、無いモノも有るものであったりします。

いま、世界で何が起きているのか?
いま、日本で何が起きているのか?
いま、福岡で何が起きているのか?
いま、糟屋郡で何が起きているのか?
いま、志免町・宇美町で何が起きているのか?
今、私の家族で何が起きているのか?
そして、いま、私の中で何が起きているのか?

ぜーーんぶ繋がっている。

私がどうあるか.. ここがポイント。
ここが笑老ライフであり続ける事が、世界に繋がる。
そう信じています。
繋げていく必要がある。。

どうぞ 
どうぞ
今日という1日が、皆さまにとって幸せと感じれる時間が多いように。
ただただ
それを祈ります。

世界の隅々で
幸せを感じれる時がありますように。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:00 AM  Comments (0)

嬉しい報告(^^)/

おはようございます。
令和2年5月30日土曜日の朝を迎えました。
この5月、いろいろありますね。

コロナの第2波が北九州を襲っている。
この状況下、再び引き締まってきます。
別に緩めたわけではありませんが、気が引き締まります。

そんな中、昨日、嬉しい出来事や報告が多々ありました。
ありがとうございます。

自己実現に向けてその軌道に入ったように感じた報告。
今まで頑張ってきたり、人を信頼できることでパワーが出てきた人がいたのですが、自身が傷つくことばかりあったようで、もう頑張ったり、人を信頼したりしない!と決めた人がいます。いま、自分と向き合っている最中。人生の岐路に立っています。
私は、そのことを伺って、良かった(^^♪と思いました。それで良いんだと思います。

そしてもう1つ。
患者さんの気持ちを知り、その想いが叶うように、三方良しの考え方でことを進めてきた看護師さん。
昨日、それが上手くいったとのこと。
ある方から
「〇〇さん、ナイスリード(^^♪ とってもよい方法で導かれましたね(^^♪ 今回のケースが皆にとって良い方向に進んだのは、〇〇さんのお陰ですよ(^^)/」
そう言われたそうです。
それを話す本人の顔がとっても笑顔に満ち溢れていて良かったと思いました。自信に繋がればと思います。

みんな、
一所懸命に生きています。
1つ1つ
緊張しながらも今を一所懸命に生きています。
しかしなかなかうまくいかない時期もある。
そんな時、1人との出会いにより流れが変わる。
1人で懸命に生きているその姿勢と行動があるからこそ
そういう出会いがある。

その出会いにより反対方向に進もうとしていた流れを、行くべき方向に変えて貰った。
その結果、活きる方へと進んでいっている。
そう感じました。

皆が良い方向に進めば..

そう願います。

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:47 AM  Comments (0)

ホッ..とサロン 再開します(^^)/

おはようございます。
令和2年5月29日金曜日の朝を迎えました。
5月も残り僅か.. いよいよ梅雨を迎えます。
今日は、今年最後の五月晴れでしょうか..
そしてこの時期、ホタルです。
皆さん、今年はホタルを見ましたか?
チャンスがあれば、明日の夜でも孫ちゃんを連れて行ってあげたいと思います。

さて今日は、笑老ライフ研究所の事務局内で話し合ってることについて書かせて頂きたいと思います。

6月よりホッ..とサロンを再開させる予定です。
ただし、三密を防ぐ為にも、人数限定とさせて頂き、その模様を録画して、会員限定でユーチューブに投稿する予定です。
この6月は植木理美理事長に登場して頂き、皆さんと語り合いたいと考えています。
タイトルは
「打つ手は無限 今こそ笑老ライフに生きるとき」
そうさせて頂きました。

新型コロナウィルスの蔓延により、考え方を変える必要に迫られました。
中には、死生観自体が変わった方もいらっしゃると思います。

そんななか、今までのやり方に固執してしまうと今の時代を生き抜く事ができなくなる。
ではどんな方法をとれば.. 何をすれば.. いろんなことを考えているんだと思うんです。

ここで重要になる考え方は、「打つ手は無限である」という事です。

富士山の頂上に行き、朝日を拝むんだ!
という目標があったとします。
その目標を達成するために、登山口は1つしかない!何があってもこの登山口からしか登らない!
そう決めている自分がいたとします。
しかしその登山ルートは、新型コロナウィルスが蔓延しているルート。そのルートを通れば自分も感染する可能性が高い。
他にもルートがいくつもあるのにそのルートにこだわりますか?
ということです。

別にルートがあるのであれば、目標を達成する事が叶えたいこと。であれば、それがベストな状態で叶いそうなルートを模索することでいいんではないですか?

そういいたいのです。

笑老ライフに生きることは、そういう生き方だと思っています。

だからより本質的になります。
何を どうして 達成したいか?
より本質的に より根本的に
それが私たちのいう「笑老ライフな生き方」です。

コロナのお陰で、それを見つめる事になり、向き合う事になりました。

さあ、皆さん、どう生きますか?

共に語り合いましょう(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:53 AM  Comments (0)

IT格差問題を考える

おはようございます。
令和2年5月28日木曜日の朝を迎えました。
爽やかな朝です。

毎週水曜日の22時から放送される『占ってもいいですか?』を妻と見ていました。木下レオンさんの金運話がありました。
妻は、私が寝た後に財布からお札を取り出し、お札の下に記載している番号を確認。
喜びのあまりのラインが数本入っていました(^^♪ 
後押しを頂いた感じです(^^)/
薙野君を彷彿とさせる木下レオンさん、ありがとう(^^)/ ちかっぱ応援しています(^_-)-☆

昨日の夕方、とある先輩のご自宅を訪ねました。用向きは、種々報告と押印を頂く為です。
その中で、
オンライン に関する話題になりました。

先輩曰く
『私たちが死んだ後の日本はどうなっているんだろう.. 心配でならない』そうなんのです。

先輩は、永く民生委員を務めています。その信条は、顔と顔を突き合わせ、その方の持つ雰囲気や臭い等々、逢う事で感じる五感プラス1でその方を見守り、時に支え.. を行う事らしいのです。
オンラインでは、その五感プラス1をフルに発揮することが難しいとお考えになっているようでした。

先輩の様なお考えの方は多いかと思います。
それは、WIFI環境が各家庭に整備されていないことからも言えると思います。
一定の年齢を境に
その差が大きい。
ある種の世代間格差だと思いました。

私は、常々 三世代家族が基本だと思って生きています。しかし我が家の現実はそうではありません。
何とか地域で三世代ができないだろうかと思っています。

時代的に、このオンライン化は広がっていくだろうと思っています。
ただ、それが世代間格差にならないようにしたい。
なんのために.. をしっかり定め、本来の目的は、オンライン化ではなく、人と人がコミュニケーションをとりながら、互いに支え合いの精神で暮らすことにあり、その手段の1つとしてオンライン化があるとしっかり確認しながら進める必要がると思いました。
基本は、五感プラス1をフルに使ったコミュニケーション。
しかしこのコロナの様な状況下等の場合は、有効にオンライン化を活用し、その時にできるコミュニケーションをはかる。
そう冷静に考えることが大事だと思いました。

我が家も、次女がこれに関係する仕事をしていなければ、自宅にWIFI環境等はありません。

1人暮らしの方に、こういう面でのサポートを行い、この傾向に対する恐怖感を取り除く事はとっても大事な仕事の1つである事に気づきました。

何とか解決していきたいと思っています。

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:56 AM  Comments (0)

若い..と言われ

おはようございます。
令和2年5月27日水曜日の朝を迎えました。

なるようになる。
今を一所懸命に生きればいい。

そんな言葉が降りてきました。
ありがたいですね(^^)/

今朝、半袖を着て出勤。
何だか寒い。
そんなことを感じながら職場の駐車場へ。
施設内を毎日掃除をして下さる山口さんと駐車場で会いました。
山口さんがいつも停めているスペースに、3階かめやまの看護師さんが駐車していたのでいつもと何かが違いました。

『あの看護師さんと被ることがちょいちょいありますね(^^♪』
と話しながら歩いていますと、
『今日はなんだか肌寒いですね』との会話。
そーと私の方をみた山口さん。

『あらーーー やっぱり若いですね』
そう言ってもらいました。

山口さん、あっしは若いとです。
まだまだバリバリ若いとです。

と言っておりますが、この施設内では高齢者の部類であり、年長者の方になります。

だから.. 特に..
なんですが、若手から見て、私の背中がどう映っているだろう? たまーーにそんなことを考えます。

私の生きる姿勢が
どんなふうに映っているだろうか?

聴ける勇氣ができたら一度聞いてみます。

さあ、今日も一所懸命。

全力投球(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:47 AM  Comments (0)

今の悩み

おはようございます。
令和2年5月26日火曜日の朝を迎えました。
どんよりとした天候です。

この一点をクリアできれば前に進むのに..

今、進めようとしている事案がそういう状況です。
コスト面です。

私たちが希望する金額と商品とサービスを提供する側との間に差があり、ここをどうやって埋めるか? いま、ここの岐路にあります。
ここを何とかしてクリアする為の方策をない頭をひねり出してでもつくらねばとおもっています。

今こそ 笑老ライフだ!!

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:36 AM  Comments (0)