妻の誕生日。

おはようございます。
よい天氣に恵まれた5月22日木曜日です。

今日は妻の誕生日。
私たちが付き合い始めて32年になりました。
思えば遠くに来たもんだ。。

お付き合いが始まり2年が経過したころ、私は就職活動の真っ最中でした。

自分の可能性を試したい私。
私の性格を知っている母。そして身体に障害がある事も知る母。その母は、自分が努める公務員になるよう勧めてくれていました。
私の心の中は、微妙に揺れ動きます。

東京に一週間程いき、52社程、飛び込み訪問をしました。
『福岡大学法学部4年、鷹尾剛と申します。人事担当の方と合わせて下さい。』
『お約束はございますか?』
『いいえ。アポイントなしで参りました。申し訳ありません。どうぞお取次ぎの程、宜しくお願い致します。』

当時私には、家族のオリンピックをやりたい!という夢がありました。
ワクワクしている。から、だんだんとやるんだ!やらねば!という感じに変化し、少々プレッシャーを感じる様にもなってきていました。

毎回、人事担当者の方に取り次いで頂いた後は、就職の事を自分の売り込みです。

しかし、ケンモホロロ.. 相手にされない事がとっても多かった。

中でも本命のとある旅行代理店。
その会社の本を読み、益々就職したくなっていました。
ここなら自分の目標が実現できる。
そう想って本社に飛び込みです。
すると、〇〇課長が対応してくれました。今でも名前を憶えています。

いつもの通り、自分の計画を話していました。
しかし、相手の顔が 『この田舎学生』という様に言っている様に感じ、聞く姿勢もふんぞり返る様な感じに見えました。

『このままではいかん。。』

と思いながら進んでいると、何か質問をされたのです。
その質問の流れで、私が身体障がい者の手帳がある話になりました。
すると相手の聴く姿勢が変わります。
そして最後は、
『福岡に帰ったら、すぐ履歴書を送って下さい』
と言われたのです。

私には、私の計画ややる氣を認めてくれて、そう言ってくれたとは到底思えませんでした。
そして
憧れであった会社が、つまらない会社へと、一瞬にして変わったのです。

福岡に帰り、彼女(現、妻)と会いました。
落ち込んだ私は、『お袋がいう道に進んだ方が良いのかな?』
としょんぼり言うと
『七転び八起き』
7回転んでも、8回起き上がればいいじゃないか!
と言われたのです。

その言葉にハッ..としました。
『そうだ、確かにそうだ。こんな事で諦めてはいかん!』

この後押しが支えとなり、前を向いて歩む事が出来た事を今でも忘れません。

その妻の〇〇歳の誕生日。

私なりの祝い方で、産まれてきてくれた事に感謝をしたいと思います。

それでは、今日も最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。

皆さまにとりまして、今日が最良の日になりますように。

チェスト!

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:26 AM  Comments (0)

脳若トレーニングで氣づいた事。

おはようございます。
晴れの朝を迎えた5月21日月曜日です。
鼻が詰まっています。
この時期、何かのアレルギーが出るんです。
なんでしょう??

昨日、とある町内会の老人クラブさんで
『脳若トレーニング&筋肉トレーニング&脳活体操』を行ってきました。
その帰り
Iさんがある氣づきを伝えてくれます。
『短期記憶を想起するアプリの時、6枚の絵を覚えて頂く時は、4枚の回答を。9枚の絵を覚える時は、6枚の回答をした人が数人います。9枚の時に6枚を回答できるという事は、6枚の時に6枚の回答ができるという事ですよね?』
とても良い氣づきだと思いました。

ではなぜ、6枚の時に6枚を答える事ができないのでしょう?

Iさんと導き出した仮説は
『できない。私にはできない。と瞬間的に思うんでしょうね。そして次に4枚なら出来るかも..と想うんではないでしょうか?』

という内容でした。

こういう体験を皆さんはした事がないですか?

『自分で自分の限界をつくる』

これは多くの人が経験をした事があるのではないでしょうか?
人は、出来ないと思えば出来ない。
出来ると信じ込めば、出来る。
そういう生き物ではないでしょうか?

自分を過小評価している人が多い様に思います。

最初から全て上手く出来るわけではありません。
しかし、何度となくやっていけば、コツがつかめ、やれるんです。
出来るんです。
だから
だから諦めず、自分を過小評価せず、チャレンジをして頂ける様に寄り添うのが私たちコミュニケーター&トレーナーの努めだと思いました。

1人でも多くの方を『出来る』と思いチャレンジする人にチェンジしたいと思って頂ける様な講座の進行をしたいと思います。

新たな目標ができて、がぜんやる氣が出てきました(^^)/

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

今日が皆様にとりまして、最良の日でありますように。

氣張りましょう。チェスト!

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:15 AM  Comments (0)

静寂な朝

おはようございます(^^)/
良いお天氣になりました。絶好の運動会日和になった5月20日日曜日です。

通勤中、宇美中学の前を通りました。
場所とりをするお父さん。
テーブル等を運ぶお母さん。
小走りに学校にいく中学生。

いい風景(^^♪

自分が中学の時の運動会を思い出しました。
お父さん、お母さんは、あのような事をしてくれたんだろうな~(^^♪

俺は、子供達の運動会であんな事をしたかな~ してないな..
良いお父さんではなかった。
ごめんね。

そんなことを想いながら今デスクの前にいます。

今日は、とある町内会の老人クラブさんの集まりに呼んで頂きまして、体操や脳若トレーニングを行う為に出勤しています。

氣持ちの良い天気。
静寂な朝。

なんだか読書をしたい氣持ち。

今日は今日の風が吹いている。

目の前にくる事象を善し悪しは関係なく、素直に受入れ、前に進んでいく。
その目の前にくる事象は、今の自分に必要な事だから..

これからの時間、どんな事と出会うのか?
楽しみだ~~(^^♪

今日も笑老ライフをおくります(^^♪

充実した日曜日をお過ごし下さい(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:36 AM  Comments (0)

このためだったんだ!

こんにちは(^^)/
少し肌寒い5月19日土曜日です。
今日は、昼からの勤務となります。

先程まで、母の担当者会議を行っていました。
私の横に母が座り、会議が始まります。

母の表情や皮膚の具合、背中の丸々具合、詰めの長さ..等々、全身を観ながら、背中を少し叩きながらさする様にして話が始まります。

暫くして
ケアマネの中村さんが話を
『そう言えば、鷹尾さんはお勉強が..』という話題を提供して下さいました。
そして頃合いを観ながら
『あのね、今度関屋さんが Γ忘れても良い大学」をつくるらしいよ。良かったら、その大学に入学をさせて貰ったらどうだろう?』

前にも書いたかもしれませんが、どうしても大学に行きたかった母。
しかし、その想いは叶いませんでした。
その当時の事を今も強く想い、その事に対して許す事がなかなかできない母。

勉強の話の展開の中で、この想いがまた蘇り、涙をしながらその当時の想いを話すのです。

『何か三方良しの企画はないか?』

そう想った時、の様な、『忘れても良い大学』という言葉が出てきました。
一様に
この『大学』というフレーズがスーと入ってきた様で、
『やりましょう』
という事に決まりました(^^♪

その後、
『何であの時、こういう言葉が出て来たのかなあ~』
と振り返る中で、ある事を想いました。

私は、もう数年前から『笑老ライフ大学』というワードを使い、その存在の必要性を感じていました。
今日は、『忘れても良い大学』という名前を言いましたが、その必要性を以前から想っていました。
そしてその想いは、『栄光すこやか大学』へと繋がり、今は『うきうきルーム』へと繋がっています。

そして『忘れても良い』は、昨日みた記事に『注文を忘れても良い料理店』というお店が期間限定で出来たと載っていました。

『これだーーーー!』

そう想った私は、数人にメールをし、伝えようとします。
しかしそのうちの2人には何回送っても未送信となります。
今までそんな事がなかったのですが未送信になる。
しかしもう1人にはすぐさま繋がる。

不思議です。

そして今日、母の会議でその記事が、『忘れても良い大学』と表現され、その実現にたどり着いた。

今日氣がつきましたが、この『大学発想』は、この日の為にあったんでしょう。

ずーと意識の中に母がいたんだと思います。

今、母がお世話になっている『うめはうす』さんも、最初のコンセプト創りの時から加わっていましたが、その時から母の事を意識・イメージしながら計画をしていました。
その頃の母は、まだまだ元氣でしたから、自分の潜在意識が教えてくれていたんだろうと思います。

1つのこの流れが、なぜあるのか? そういう理由だったのか?
が今日わかりました。

何だかスッキリです。

今日はこの勢いを借りて前に進みます。

では皆さんも、充実した1日をお過ごし下さい。

チェスト!

Filed under: スタッフ日記 — admin 11:48 AM  Comments (0)

西城秀樹

おはようございます。
今日は雨かな~と思うような朝を迎えた5月18日金曜日です。

今朝、通勤の車中で
『青空よ心を伝えてよ..』
そうです。ブルースカイブルーがかかっていました。
私の好きな歌の1つです。
一時は、よく歌ったな~~

そして、
『ローラ、君は何故に..』
この曲も熱唱しました。

かっこよかった(^^♪ 男の私も憧れたスターでした。

テレビを観てますと、リハビリをしているシーンが出てきます。
あの奇跡的な復帰の裏には、あんにな厳しいリハビリがあったんだと初めて知りました。

晩年は、自分の経験を伝え、多くの方に心身ともに健康が何よりも幸せな事だという事を伝えてきたとのこと。

ありがとうございます。

歌を聴き
リハビリのシーンをみるにつけ
元氣を頂きました。
心残りが沢山あったかもしれません。
今からは、別の世界から、お子様や
日本や世界が平和である事を見守って下さい。

心に残る
笑老ライフ人が
また1人、旅立ちました。

西城秀樹さんのご冥福をお祈り申し上げます。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:08 AM  Comments (0)

感謝・感謝

おはようございます。
一氣に夏を迎えた感のある5月17日木曜日です。
今は、風が出てきましたので、いくぶん涼しい感じになってきました。

今朝はいつもの場所にSさんがいません。
珍しい..
そう想いながらコーヒーが出来上がるのを待っていたら、別の場所から現れました。
いいですね..(^^♪
新しい事にチャレンジする。。
脳若の条件です。
Sさん、ナイス(^^)/

話は変わりますが、昨日、ありがたい経験をしました。

帰りの送迎時、車を玄関前に着けますと、私の車に乗って頂く利用者さんが、我先に..と押し寄せてきます。

『一氣にお見えになりましたね~』と言いながら、後部座席に乗る方々の乗車の仕方やサポートがいつでもできるよう見守っていました。

次の瞬間..

『痛っ..』

私が、助手席のフレームに手を入れていて、助手席に乗った方がシートベルトを締めてドアを閉めたのです。
思いっきり左手がドアに挟まれ、思わず声が出てしまいました。

挟まれる瞬間を、職員のTさんが車椅子の方を車に誘導している際に目撃をしており、すぐさま看護師を呼びに行ってくれます。

『折れましたか?』

と聴きながら湿布を貼ってくれたんです。

私も骨折したかも..
と思ったのですが、軽度の打撲でした。

良かった~。

キセキです。

護って頂いたご先祖様をはじめ、多くの方々に感謝です。

致命的なミスでしたが、助けて頂きました。
感謝感謝です。ありがとうございます。

この御恩をどう返したら良いかわかりませんが、私に出来る事を日々三方良しで一所懸命行います。ありがとうございます。

今朝は、こういう心持ちでスタートしました。

今、こうして生きれる事を
ありがたく
ありがたく
感謝して
生きて行きます。

皆さまにとりまして、今日が充実した1日になりますように(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:00 AM  Comments (0)

流れるままに..

おはようございます。
ウロコ雲が出ていた5月16日水曜日です。
先程、いつもと変わらず入居者のSさんが出迎えて下さり、ひとしきりお話をして下さいました。いつもと変わらぬ光景があるという事は、何ともありがたいですし安心です。

いつもと変わらぬ..

こう書きましたが、今朝の家族ラインへの一言メッセージには、いつもに変化をもたらし、向上心をもって..と書こうと思いました。

いつもと変わらぬ..
いつもに変化をもたらし..

相反する事を言ってますね。
それも舌のねも乾かぬうちに..

たぶん
いつもと変わらぬ事があり、安心したのでしょうが、果たしてこう安心していていいのかな?って思ったんでしょうね。次の瞬間でしたから。。

こういう事ってよくあります。

これが、コミュニケーションがとれていない上司と部下の間でおこるとさあ..大変。
上司と部下のタイプが違っていたらなおさら大変。。

『目に見えない事に真実がある』

ここが通じる関係性であれば良いですが.. そうでなければキツイですよね。

父を看取った時、何か大きなエネルギーに包まれていました。それは目に見えません。
ただただ感じていました。
『お父さん、行ってらっしゃい』
『栄光病院を離れたくない』
『こんな幸せな最期を皆さんにも経験して欲しい!』

そう心が叫んでいました。
それからの方向転換。

この
目に見えない事に真実がある。
この体験は、生きる上で、とても大切です。
前を向いて歩む上でも大切です。

1人でも多くの人に体験をして頂きたい。
これから人口が減少します。
しかしみんながこの体験をする時代になれば
人口が少なくても前を向いて生きる人が多い社会であれば大丈夫。
希望が湧いてきます。

目に見えないけど、なにか凄いエネルギーを感じる。
心地よい。ずっとここにいたい。
身体は知っている。
私がどこにいるべきか.. 何をすべきか..を。

笑老ライフに生きる人は、この事を知っている。
身体がそれを覚えている。

そう想います。

実は、
『今日は何を書こう?』
と思っていました。
流れるがままに書いていたら、こういう投稿になりました。
出てきたモノを素直に書いた結果がこの投稿です。

大切にしたいと思います。

では今日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

今日も充実した1日にして下さいね(^^♪

チェスト(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:11 AM  Comments (0)

学び多き昨日。

おはようございます。
今朝もよか天氣に恵まれました。
どうも暑い1日になるような予感をさせる5月15日火曜日です。

昨日、『手と目と』という広報誌の介護版で、連載をしています『志免町人物列伝 あの人に逢いたかった』の取材で、志免町で長くミシン屋さんを営んでいるTさんのもとを伺いました。
タイプが正反対のご夫婦で、長年このお仕事をされています。

昨日のTさんの取材を通じて感じた事がいくつかありました。

まずは、嫌い・出来ない と思っている事が仕事になっている事。です。
この5月に発刊しました『私たちから あなたへ』~かめやまの人達~の登場して頂いたチェさんも、自分の希望とことごとく逆の方向に進んでいる話をかきました。

このお二人に共通しているのは、そこから逃げるのではなく、それを受入れ、そこから考え前向きに行動する。という点です。
私も、昨日コーチからその点の指摘を受けました。
考えるのではなく、受け入れる事ですよ。って。

次に、自立。自分で考え、自分で何とかする氣が必要。だという点。
Tさんの生い立ちに関するお話を伺いました。
途中、その当時の悔しい想いがよみがえり、涙する場面もありました。
Tさんは、その貧しい環境から逃げず、どうすれば良いか?を常に考えながら、自分の描いた目標を達成してきたのです。
『今は、直ぐに何かに頼る。例えば、補助金に頼る。人に頼る。自分で何とかするという氣概がない。』と。
昨日、コーチからアドバイスを受けました。
『鷹尾さんの壁は、人を説得しようとするところ。それをして何か上手くいった事がありますか? それより、黙って行動していった時の方が自分が納得する結果になっていませんか?
言葉にするという事は、自分で想い、自分に言葉で言い、文字にして行動し、結果をみた周りから何かのアクションがあった時に応えれば良いんです。』
ここも修正する必要がありました。

最後に、先見性を持って..というお話がありました。
言い換えれば、森を見て木を観る。という内容でした。
ご主人が、木を観る。という主義で生きてきたそうです。
その相方としての意識もあるのでしょうが、ここはTさんの持って生まれた感性だと思います。こういう方は、必ず地域に1人、必要だと思うんです。
これに関連し、コーチからこんなお話を頂きました。
『死。というモノがどういう事なのか?それを勉強し、では如何に今を生きるのか?について学ぶ場を創って下さい。~逝き方 から 生き方 を学ぶ~』と。

まさに行っている事です。
また、更に深めていきたい事です。
今、これから行おうとしている方向性は、他人からみてもマッチしているんだ!
そう思い、スッキリした想いになれました。

現在、1つの広報誌を製作させて頂き、1つの広報誌に連載を持たせて頂いています。
役得です。
本当に役得です。
年齢関係なく、今、私に必要な人に必要なタイミングで取材をさせて頂く機会を得ています。
それを文章にまとめ、皆様に読んで頂く。それが皆様にとってもプラスに作用する。
こんな幸せな事はありません。

三方良しは、プラスのスパイラルを巻き起こします。

自分だけでなく、

自分も・相手も・社会も

そうする事が社会をプラスのスパイラルにしていきます。

修正すべきとこを修正し、今日も生きて行きます(^^)/

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

皆さまにとりまして、今日が充実した1日になりますように。

チェスト!

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:23 AM  Comments (0)

日記

おはようございます。
昨日とうって変わり、今朝は晴天なり(^^)/
の5月14日月曜日です。
いいお天氣になりそうです。

この土曜日、日曜日は
母の日デー(^^)/ と題しまして、
土曜日から動きました。

土曜日、まずは家事と車の掃除を済ませ、母の日プレゼントを買う為に、妻と一緒にいざ出陣!
その後、母のもとにいきプレゼントの贈呈式を行います。
これから暑くなりますので、お出かけ用の帽子と夏用のパジャマを買いました(^^♪

その後、レモン蕎麦を頂き、いざ長崎へ(^^)/
義母のもとに参ります。
今年に入って、私はまだ会っていませんでしたので、恥ずかしながら今年最初となります。
『お母さん、明けましておめでとうございます(^^♪』
と、とんちんかんな挨拶をした後、ご先祖様にご挨拶。。

その後は、海岸線を目指し、カロリーを落とす為の運動に行きます。
雲仙普賢岳の山頂が見えていました。
また形が少し変わったように感じます。
そしてそして、この日は遠く天草も見え、何とも氣持ちの良い環境でトレーニングが出来ました。
やっぱりこの環境は良い。。

そしてそして昨日、福岡に一緒に来て下さった義母が音頭をとって下さり、次女家族の転勤壮行会を催しました。
夫は一足先に赴任をしていますので次女と孫が主役です。

義母⇒妻⇒次女⇒孫。

よく似ている所があります。

それは『笑顔』。この4人の笑顔。よく似てる。

代々受け継いできた『笑顔』。
このバトンがしっかり孫にも伝承されている様に感じます。
幸せだ~ 嬉しい~ 楽しい~ という時の素直にでた笑顔は、観る者の心をうちます。
それと同時に、
本当は苦しいのでしょうが、それをグッ..と受入れた上で微笑むと言いますか、笑うその笑顔にも、心がうたれます。

どちらも素敵な笑顔ですが、それぞれに味があり、奥行き感があり..

この笑顔に
長時間の雨中運転で疲れた神経も緩んで癒されました。

さあ、今日からまた新たな一週間が始まります。

今日も、充実した1日をお過ごし下さいませ。

チェスト!

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:10 AM  Comments (0)

面白い1日。

おはようございます。
今朝も良いお天氣に恵まれました5月11日金曜日です。
氣持ちが良いですね(^^♪

昨日はとても面白い1日でした(^^♪

午前中は、『私たちから あなたへ』~かめやまの人達~の第7号Yさんの取材をさせて頂きました。
日頃から、背筋が伸びて歩いている。いつも髪を短くしている。いつも安定の落ち着きを感じる。
そんなYさんに対する印象を最初にぶつけてみました。

すると..

素晴らしいお話が聴けました(^^)/

以前は猫背でマイナス思考であったそうです。いつも下を向いて歩く人だったそうで..
そして髪が短い。これは、彼の幼い頃からの生き様そのもの。
落ち着き..
ここに関してはプロフェッショナルそのもの。
相談員という仕事をしているYさん。
人から相談をして頂き、その解決の為にいろんな人を動かしたり、繋いだりします。
人が相談をしやすい様に..
という事で、歩くスピードもゆっくり.. いつも落ち着つき、にこやかに..
を心掛けて生きている。

これが自分のモノになってきているのです。
素晴らしいですね(^^♪

Yさんに刺激を受けた私は、次に、とある町内会の前会長さんとMTG。
この会長さんがひそかに進めてきた計画が、いよいよ最終段階に。
その打ち合わせを昨日行いました。

いよいよこの方が立ち上がります。
100年に1度の大きな変革期にある今、立ち上がります。
全力で支援をする覚悟が決まりました。
内容については後日..

そしてそして
夕方の送迎へ。。

昨日の車の中は、これまた貴重なお話を聴かせて頂ける場でした。
特に、Tさんが学校の先生を定年退職した後、アジアの国をズーーーと旅したお話は圧巻でした。古賀俊光さんのお話を彷彿とさせるモノがありましたが、心に残るお話を聴かせて頂きました。特に、インドネシアで観たホタルの話は圧巻でした。

役得です(^^♪

頂いた仕事。開発した仕事。

と、いろんな仕事があります。
しかし、どれも同じ姿勢。

それは、『笑老ライフ』の研究です。
ここをテーマに、どの方とも接しながら関係性を持たせて頂いています。
そしてそこで得たモノを、伝えて行く。
次代を担う子供達に伝えていく。
そこに私の使命がありそうな氣がしています。

その根底には、『人が活きる』
だれ1人として下を向いて歩く人生ではなく、オンリーワンを見出し、自分を活かして生きている様になる為に貢献したいという氣持ちがあるからだと思います。

この視点に立った後、日々幸せだと感じます。
そうなってきました。

感謝感謝です。

皆さん、今日も1日、きばりましょうね。

チェスト!

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:37 AM  Comments (0)