最近の子供達。

おはようございます。
粉雪の舞いちる2月13日火曜日の朝です。

ついに、日本にメダルが! 三者三様のメダルになった様な氣がします。
言える事は、現実の受け止め方をどうするか? ですよね。
笑老ライフでは、いづれもプラスに受け取るのですが、次につながる受け止め方をするのだと思います。
ご縁に感謝。私はついている。運がいい。シンプルにシンプルに何度も何度もそう瞬間的に想える。それが笑老ライフだと想っています。
だから
笑老ライフ人は、ここ一番でのメンタルは強いんだと思います。

話は変わります。

皆さんは
『最近の若者は.. 最近の子供達は..』
というフレーズを前向きにとらえますか? それとも否定的にとらえますか?

今日は、
『最近の子供達は、私の子供時代よりも素晴らしい人が多いと感じる』
という事を話したいと思います。
なぜそれを感じるか?
それは
挨拶が出来るからです。
向こうからすすんで挨拶をする子供達が増えている様に思います。

部活や教師、親御さんの教育が良いんだろうと思います。それだけよい大人も増えているんだろうと思うんです。

昨日
雪道を歩いていますと、前の方から少年4人組が歩いてきます。
『いくつくらいの子供達なんだろう? どんなグループかな?』
とイメージしながら近づいていきます。
するとそのグループの1人が
『おはようございます(^^)/』
と元氣よく挨拶をしてくれます。
『おはようございます(^^)/』
とすかさずかえします。

『あら..俺としたことが..』
そう想いながら振り返っていました。

『どんな4人組なんだろう? それにとらわれて肝心かなめの挨拶を後回しにして..』
『あの爽やかな笑顔で挨拶ができるあのこは素晴らしいな(^^♪』
そう想いました。

その後、数人の子供達とすれ違いますが、いづれも
『おはようございます(^^)/』
と元氣に挨拶をしてくれました。

今朝もそうです。

純粋に思いますが、氣持ちよく挨拶ができる人は素晴らしいです。
その人の心が澄み渡っている様に感じます。
そういう心持ちで生きていることじたいが素晴らしい。。

とても良い氣を頂いています。

私もお返しをしたいです。。

笑老ライフに生きる事。
それはこういう子供達の様な生き方そのものではないでしょうか?

いつも心が澄み渡っている状態にもっていける仕組みを持つ人。

そうありたいです。。

では今日も充実した1日をお過ごし下さいませ。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:36 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA