多種多様な生き方。

おはようございます。
まるで梅雨の様な天候で始まった5月8日火曜日。声の日だそうです。
日曜日からどんよりしたお天氣が続きますね。
そろそろお天道様を拝みたい。。

今朝もお勤めをしていました。
今朝は、いつもの朝と比べると、何か自分が焦っている様な.. 時間を氣にしている様な..
そんな感じがしましたので
落ち着け・落ち着け.. と言い聞かせながら平常に戻して出勤して来ました。
1日として同じ日はないですね。

出勤して来ますと、
『私たちから あなたへ』~かめやまの人達~の第6号の最終確認文書が来ていました。
原稿に途中まで目を通し、ブログ投稿をしています。
今回は、28歳韓国は大邱出身の職員さんを取材しました。
とってもしっかりしています。
びっくりする程しっかりしています。
常に瀬戸際に立ってきた人の強さと逞しさでしょうか?
やはり人は、若い頃からそういう経験をすべし。です。
そうあたらめて想いました。

話は変わりますが、昨夜、久しぶりに義理の弟(年上ですが..)とラインでやり取りを。。
昇進をしましたのでお祝いのメッセージを贈っていました。
最近、お母様の介護の為に実家に戻り実家から通勤をしていたのですが、お母様の死後、その家を護る為に、今もそのまま実家に暮らしながら半官半農生活を送っているとの事。
成果物である野菜の出来具合を写真で贈ってくれました。

とても良い人です。
男氣があり、家を大事にする。
良い人です。

妹と結婚をさせて下さい。と両親のもとに挨拶に来た際、なぜか私達夫婦もいました。

その時、私はタバコを吸っていましたので、ひと通りの話が終わり、宴会になり、途中タバコを吸いに外に出ました。
すると彼も外に出てきて、連れタバコをしたんです。

『〇〇さん、妹を泣かす様な事だけはせんどってね。もしそんな事があった時は、俺が許さんから』とだけ伝えました。

すると

『剛さん、その言葉が聴けて嬉しかった。そんな事はしないから大丈夫。そう言ってくれてありがとう』
そう言われ、固く握手をしました。
その時の2人の会話や握手が今でも忘れられず、ズーーと心に残っています。

そんな彼は約束を守ってくれています。

ありがたい。

今度、彼の住む街に遊びに行きます。
私も農業のお手伝いをしてきます。
身体がボロボロにならない程度に(^^♪

これからの人生を見出している〇〇さんから、いろんな事を学びたいと想います。

では今日も最後までお付き合いをして下さり、ありがとうございます。
今日は笑老ライフ研究所の事務局会議の後、事務局員であった浦君の送別会です。
悠愛グループを退職するという事で、その送別会です。
笑老ライフ研究所にはそのまま残ってお手伝いをして頂く事になっています(^^♪

今日も充実した1日をお過ごし下さい。

チェスト!

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:10 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA