カウントダウン開始!

おはようございます。
いよいよ2000回までのカウントダウンに入りました。
今日で1991回目。あと数回で目標に到達します(^^♪

今日は8月17日金曜日。随分と涼しくなりました。
我が家はあさ寒いくらいです。
体調がいまいちなので、週末は養生しようと思います。

今朝のラジオで
官庁が42年もの間、障がい者の雇用率を水増ししていた。というニュースが聞こえてきました。
『なに?』
『なにをやっとるんねん!!』
怒りしかありません。
この怒りですが、川に捨ててきました。残すといかん。。

一昨日の夜、笑老ライフ研究所の賛助個人会員であったSさんからラインがありました。
『8月21日、22日で福岡にある調査で行きます。お時間があれば、皆さんと情報交換をしたいのですが・・』という内容でした。

Sさんは、介護人財に関する研究で九州大学大学院の助教をしていました。とある調査がきっかけで植木理事長を訪ねて来られ、それから賛助会員という関わり方をされていました。
それから三重大学に行き、現在、鳥取大学で研究をされています。

そのSさんから頂いたラインの内容を事務局メンバーに伝えますと、山崎さん・池田さんから返答を頂きました。ありがたい事です。だいたいいつもこの2人が返事をしてくれます。
池田さんは当日フィリピンに出張とのことで出席できない事を教えてくれました。

先週、Tさんが久しぶりに宇美町に帰ってきたので、22時から4人でお帰りなさい飲み会を行いました。軽くですが・・

その時、日本の商材を海外で販売しているTさんのお話がとても面白かった。
11月にはロシアで日本酒を販売するそうです。

シンガポール・インドネシア・ロシア等々、各国の庶民生活から日本の品物を買う方についての話は、時を忘れるくらいの内容でした。

その余韻が残っている中、フィリピンへ出張。という話を聴き、行ける時にどんどんいけば良いと大歓迎の氣持ちです。

今はどんどん海外に行くべきです。
私はお金がないので、お金を創る事がへたくそなので、氣持ちはあってもいけない口です。が氣持ちはありますので、きっと行ける日が必ず来ると信じています。

私の場合は、世界にホスピス・ターミナルケアを拡げる事です。
おもてなし と ホスピス が融合した看取り文化を、世界に発信したいと想っています。
それもパーソナルを持って..

今はお金がないけど、それを創って行う! 構想図は描けているので、必ず実現できると信じています。

そんな今なので、池田君には大いに勉強をして頂き、来るべき時に大リーダーになってもらいたいと思います。

池田君、チェストだぜ!

皆さんにもこうなりたい! の希望があると思います。その希望、無くさずに日々太くしていきましょうね。後退する日もあると思う。でもね、今、ここに生きる事が出来ている。だからその希望をいつもいつも胸に抱き、太く・具体的に・はっきり見える様に描こう。
きっと・きっと叶う。
自分を信じれる様になって。

では今日も(^^)/で。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:17 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA