新年 あけまして おめでとう ございます。

明けまして おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

2019年が始まりました。
皆さまは、どのような年末年始をお過ごしになりましたか?

私は・・ と言いますと、長女が大晦日に入籍しました。
夫になるS君に、
「〇〇の事を頼んだよ。」
と伝えますと、
「わかりました。これからは好きに生きて下さい。」
と言われ、その言葉が妙に新鮮でしたし、心に刺さりました。

そして元旦。いつもの様に妻のお手製のお節を頂きながら、今年の抱負を言います。
そして昼から英彦山へ初詣。
小雪舞い散るなかの初詣となりました。
母の排泄に氣がいきながら、何とか無事に初詣を終える事が出来ました。
キセキです。

年末から調子の悪かった二女と孫がこの日は病院にいき診察を受けました。
その結果、孫は水疱瘡と診断され、急慮、母をうめはうすに送ります。

そして孫の入浴。。
孫を初めてお風呂に入れました。
この3日間、孫と一緒にお風呂に入りました。
お風呂に入って氣持ちの良い顔をしているあの表情を見ていると、平和な時代が続く事を祈るばかりです。

そして昨日、長男をおくりに博多駅へ。
最後にしっかり話す事ができて良かったです。氣持ちをしっかり伝える事ができたと思うし、キャッチをしてくれたと思います。
親子関係が1つ進展したかな??

そしてそして、この2日間、ズーーと一緒に行動したのは次女と孫でした。
妻が2日から出勤でしたので、いつも傍らには次女と孫がいました。
ドライブに連れて行って。
とのリクエストに志賀島に連れて行きました。
車の中で氣持ち良さそうに寝ている孫の顔をチラミしながら次女と話をする事ができました。
私が思う以上に将来の事を子供達が考え、しっかり話し合いをしている事を知り頼もしく思いました。

これからは私が自分の道をしっかり生きる事に集中していいんだ。そう思えたんです。

この年末年始から、綾戸さんが毎日メッセージを贈って下さいます。
その第1回目が突然届いた時のメッセージは、
「自分自身への挑戦」でした。自分自身に挑戦する事。そして、1日は一生の縮図である事。
でした。

まさに
背中を押して頂いている状況にあります。

昨日、長男に、2019年にする事や今後の展望について、自分が立てている計画について話をしました。次女も聞いていました。
言いながら怖さも湧き上がりました。
が、その実現に向けて、しっかり歩んでいきたいと思っています。

今年は、次なるステージに向かう年になると感じています。

皆さま、つたないブログですが、2019年もどうぞよろしくお願い致します。
このブログを通じて、何か1つでもお役に立てれば幸いです。

今年1年が、皆様にとりまして実り多き年になりますように。

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:54 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA