ハッ.. として ドッシリ。。

おはようございます。
2月12日火曜日の朝を迎えました。
それにしても
9日からの3日間.. 濃かった(^^♪

9日の夜、久留米にいました。
人生初..
お姉さま方に囲まれ
次々にダメ出しが飛んできます。
私のコーチが、何度言っても入らない私に対し
『どうやったら入るんだろう?』
とさんざん考えて下さった結果..なんです。
見捨てられそうになったようですが、これが最後! と思い、Iさんを含めた3人のお姉さまとコーチの5人テーブルに入った新年会でした。

Iさんと私の経験がよく似ていたようで、Iさんの言葉で言われると、どんどん入ってきます。その結果わかったのは、何と沢山の固定概念のある自分なんだろう・・という事でした。
良し悪しの判断を、この固定概念が行っていたんです。
目の前に起こる出来事は、私の今後に必要な事なのですが、これは良い・これは悪いみたいな仕訳け方を自然としていた様でした。
妻からもガチガチだから疲れん?と言われた事があったんですが、その時はこれが良いと思っているから入ってきませんでした。

毎日を、イキイキ・ワクワク過ごす為には、エネルギーが高くないとなれません。
私は1度、そういう時を体験させて貰いました。
忘れない為だったんでしょう。
ありがたいです。
それは大学を卒業して住宅営業をさせて頂いていた時でした。
毎日
長渕剛さんの
『明日に向かって』を聴きながら、
『今日はどんな方と出会えるんだろうか?』
とワクワクしながら仕事に向かっていました。
お客様との折衝を、相撲の勝敗表みたいにしながら楽しんで行っていました。
毎日が挑戦者であり、イキイキしていたと思います。
こういう時は、物事に動じません。

今までの人生の中で、場面場面で自分と見つめ合ってきたつもりでしたが、そうではなかったようです。1人よがりでした。

この話を妻とする時間がありました。
ようやくわかり合えた氣がします。
妻からすると信じられないでしょうが、ようやく同じラインに立ったように思います。

今まで抱えていたモノが崩れ落ち、目が開いた様な感覚があると同時に、変わる事を潜在意識が怖がっていましたが、遂にその時を迎えたと潜在意識が言っています。
来るべき時がきたんです。

観念した自分に逢えました。

それでは良い1日を。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:06 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA