平成最後のホッ..とサロン。

おはようございます。
平成31年4月19日金曜日の朝を迎えました。

昨日は、平成最後のホッ..とサロン。そして、日佐のコミュニティホール縁で行う最終回。
その最後を担当させて頂きました。
内容は、自分の役割を知る.. という事を、サロンにお見えの皆さんとの交流を兼ねて行って頂く内容でした。

まずペアを組んで頂き、互いにインタビュー方式で相手の方の好きな事、興味のある事を質問して頂きます。
次にペアを変え、互いにインタビュー方式で、相手の方の得意な事、能力について質問をして頂きます。

ここは盛り上がっていました(^^♪ 互いにキャーキャー言いながら交流ができていたように思いました。

そして次は班毎に会議をして頂きます。班のメンバー諸氏が日頃から感じている【ここ問題! こういう仕組みかえたい! ここおかしいんじゃない?】そういう事を提起して頂きます。それに対し、メンバーからコメントを。。
そして最後は、その提起の中から1つを選び、それを解決する為に、メンバーの好きな事や得意な事をつなぎ合わせて実現できないか?というモノにしました。
会議は、各人が問題だ!と思っている事を全員が真剣に話し合います。

そして最後に発表。

A班は、高齢者が横断歩道以外の場所を横断する事を何とか止めるようにするにはどうしたら良いか?
B班は、人手不足をどうしたら解消できるか?
C班は、コンビニの駐車場で不安そうにあたりをキョロキョロしている老人に声をかける人がいない現場を観て、声をかけるような社会にできないか?という内容でした。

時間が短かったので深堀が出来なかったのですが、なぜそのテーマを選んだんですか? なぜそれが好きなんですか? それが得意だと思った瞬間って覚えていますか?… 等、深堀をする事を心がけると具体的に自分や相手の本質が見えてくるという事を、昨日の日中から始めた月野先生からの感性論哲学から学ぶ自分軸と知り、自分の役割を知り、自分らしく生きる学びで教えて頂きました。

昨日の学びとして
1 私は自分の感情をないがしろにしていた。たとえ傷ついた事があったとしても自分のせいだと思い、自分を戒める事をしていた。なんで自分をかわいがってやらなかったんだろうか・・ という思いがあった。1つ1つの感情に向き合う事を行いたいと思った。

2 私は、なぜ?なぜ?と深堀をする習慣がない。なぜ?と自分深堀をする習慣を身につける事で、自分の本質がみえてくる。

3 自分の感情がやわらかいうちにその整理をする。

沢山の学びがありました。
その学びのほんの少しだけだったのですが、昨夜に皆さんと体感出来て嬉しく思いました。

参加くださっているメンバーさんの中には、立派に自分らしく生きている人がたくさんいます。
そのたくさんの皆さんには退屈な時間だったかもしれないのですが、参加した皆さん同士の壁が少しでも下がり、有意義なお付き合いができる間柄になって頂ければ幸いです。

私の学びがお役に立てるようになれば本望です。。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:13 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA