想い出

おはようございます。
令和元年5月6日月曜日の朝を迎えました。
連休後半は、お天氣もよく行楽日和でした。

5月4日の土曜日。
通所リハ利用者のTさんから教えて頂いていたツアーにやっといけました。

Tさんが奥さんと行ったミニツアーのお話を伺い、いつか行きたいな~と思っていたのです。
その夢が叶いました。

この日は妻は出勤だったので私だけの旅になります。
朝のお勤め、朝食も終わり、いざ出発!!
自宅から宇美駅まで歩きます。

宇美駅からは、新型になった電車に乗って香椎まで。
出発前に、東南アジアの若者が7人位乗ってきて、私の横に座ります。
観た感じだけで判断すると、チャラチャラした感じ。あまり良い印象を持ちませんでした。

途中、どんどん乗客が多くなっていきます。その中で、年配と年少の女性組が乗車してきて、彼らの近くにきました。
すると
サッ・・ と席を立ち、席を譲るのです。それもニコッ・・と笑って。

やはり、人は見た目で判断してはいけません。
どこの国の人かはわかりませんが、彼らのこういう行動が、その国の印象を良くします。

あの様にサッ・・ と席を譲れる彼らに敬意を表しました。

その後、香椎から西戸崎行きに乗り換えます。
途中、女性と子供の6人が乗車をしてきました。
この日は晴天で、海の中道に行く人が多く、電車もかなり乗車客が多かったんです。

私は、外海を電車内から視たいと思い、内海側の席に座っていました。
その前に立ちはだかったのは、中年の女性2人組。
つり革を持って、電車の流れに乗っています。立っているというより、つり革にもたれかかっている感じです。
そういう乗り方をしているので、電車が揺れると私に身を預ける位の距離まで近づいてきます。
海をみるどころではないんです。。

『席を変われって事かな?』
と心の中で言います。
『何でイラッ・・と来てるんだろう? 外海の景色がみれない為か? こんな乗り方をしているからか? あの外国人と比較しているんだろうか?』なんて事を思いながら西戸崎につきました。
私の想像とは違う電車の旅です。

それからフェリー乗り場に行き、博多港を目指します。

これは氣持ち良かったですね(^^♪
今度は、妻も子供も、孫も ぜひ連れてきたいと思いました。
15分ですが風が氣持ちよくて(^^♪
ただ海は汚れている感じがしました。
海水が滞留をしている様な感じがしました。元氣のない海水のようにみえます。

ベイサイドプレイスに近づくと、はかたどんたくの築港本町広場でアイドルがコンサートをしています。賑やかな様子に、久しぶりのお祭り感を感じます。ベイサイドプレイスでもイベントがあっていて、パンクブーブーや真亜子さんもいます。
歩いてどんたく広場に行くと、ケツメイシのグッツを買う為に列があり、アイドルの前にはたくさんの男衆が・・
握手会のテントの前には千円を握った男衆も・・
まあすごいエネルギーでした。

ボーーとみていると、アイドルからチラシを渡され、
『私たちの舞台もぜひ見てね(^^♪』です。。

それから何と博多駅まで歩き、博多駅前のどんたく広場へ。
比嘉千春さんの歌を少し聴き、バスに乗って宇美町へ。

買物をして
風呂をわかし
昼食を食べて
入浴を・・
満喫です(^^)/

ゆっくりしました。
博多の街を観ながら10,000歩を超える距離を歩き、あっという間の時間でした。
今度は別の場所に向けて列車の旅をしようかな??
今度はイラッ・・と来ないようにいなくちゃ。。

さあ、今日から仕事開始です。

平常心でがんばろう!!

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:13 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA