切磋琢磨

おはようございます。
令和元年8月5日月曜日の朝を迎えました。
九州地方には台風が近づいています。
この台風が
この熱波を連れ去ってくれればありがたいですが..

そう言えば、今朝のスポーツニュースで言ってましたが、全英女子オープンで20歳の渋野日向子さんが優勝をしたようです。
おめでとうございます(^^)/
これからの活躍が楽しみですね。
そして、日本女子ゴルフ界もますます発展しそうです。

どの世界にも、こういう存在が必要だと思います。
切磋琢磨をしていきレベルを高めていく為には、こういう存在が必要です。
未来に希望がもてる快挙でした。
ありがとうございます。

今日は、『切磋琢磨』というテーマで笑老ライフを考えてみたいと思います。
私が社会人1年目の時、住宅営業で同期の中でNo1になりたいと想い、日々営業活動をしていました。
『あいつはまだ営業活動をしているかもしれん。あと1件。あと1件』
そう自分と話しながら訪問をしていました。
そして、家に帰る途中で建て替えを計画しているかもしれないと想うお宅の前を通るとポスチィングをして帰る様にしていました。
そんな日々の積み重ねが結果No1をもたらしてくれました。
これは大きな自信になりました。
が..
その後の周囲からの重圧、No1を守る(そういう氣になったんです)..という意識の中、どんどん切磋琢磨からかけ離れていき、自分が自分ではなくなったんです。

自分では、交通事故を乗り越え、アメリカへの1人旅で外国の方ともコミュニケーションが取れる事に自信をつけ、七転び八起きという信念をもって社会に進みました。
そしてそこで得た実績。
よし!という氣持ちであったのですが、それがもろくも崩れ去った..

笑老ライフになっていなかった。
そこには、思想哲学という軸が入っていなかったんです。
生きていく上での軸が。。

それに氣づき始めたのは父が亡くなった2年後でした。
そしてそこに根を生やし始めたのが6年前。

時間がかかりました。

人と切磋琢磨をしていた自分 から 今は、自分の弱さや自分の治したいクセと切磋琢磨をしています。

だいぶん変わりました。

笑老ライフを研究し始めて10年が過ぎました。
この生き方をしている方々は、全て根を生やしていきていらっしゃいます。
自分軸を持ち、自然の摂理に基づいていきていらっしゃいます。

20歳の渋野さん。
これからいろんな期待が周囲から寄せられると思いますが、どうぞ、自分の軸を見つめながら生きて欲しいと思います。
イチロー選手の様な生き方はなかなか真似ができませんが、日々の自分を整える。自分と向き合う習慣をつけて、軌道修正できる仕組みを創って、今後も世界中の方に感動するゴルフを魅せて下さい。

おめでとうございます(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:11 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA