徳永さん

おはようございます。
令和2年1月14日火曜日の朝を迎えました。

昨夜、さんま&玉緒の あなたの夢、叶えたろうか..を観ましたか?
私は最後の方から見たのですが、それは佐賀県の59歳漁師の徳永さんの夢が叶う場面でした。
フジコ・ヘミングさんのピアノ演奏をたまたま観て、その音に感動され、そこから独学で「ラ・カンパネラ」を7年間でマスターされるんです。毎日8時間練習をしたそうです。楽譜も読めない徳永さん。どこに指を持って行く・次はどこにもっていく。それを映像をみながら指に徹底的に覚えさせていったそうです。

その徳永さんの夢は、フジコ・ヘミングさんに、自分が奏でる「ラ・カンパネラ」を聴いて頂きたい(^^)/というものでした。

その夢、ぶじ叶います。

そして徳永さんは言います。
「年齢はいくつになっても、夢というのは、本気になれば掴めるものなんですね」と。

よい場面を観る事が出来て本当に良かった。

昨日は、休み明けで仕事をし、パソコンを長時間使用したので目がおかしくなっていました。
入浴前、眼精疲労の方法をユーチューブで勉強し、入浴中にお湯で目を温めながらマッサージをしてようやく疲労が緩和したところでの徳永さんのシーンでした。

「私には夢があります(^^)/」

同期のサクラ の最終回、みんなが言います。
このシーンが好きです。

夢は、次第に目標になり、目標になった時点でその実現に向けてまっしぐらになっていきます。
ボワッ・・としていたイメージが、徐々に明確になり、より具体的になっていく。そしてそれに関わる人達の顔も見えてきて、みんなの表情が笑顔になっている状況が見えてくる。
日々はパズルにピースを埋めるが如く、1つ1つに心を込めてピースを埋める。
そしていつのまにかエネルギーが上がり、周囲の状況を変える力となり、その目標が実現するんだと思っています。

漁業が暇なとき、よくパチンコに行っていたそうです。
自分のお小遣いがなくなると、妻の財布からこそーと拝借をしようともしたそうです。が、妻の財布には「盗むなーー!!」と書かれた紙が・・
それ以来、パチンコを辞め、何もすることがなくなったある日の出会い。
突然 現れた衝撃。
そして、夢へとなっていき、妻の一言が、目標化へと発展させました。

徳永さんがフジコ・ヘミングさんと会った瞬間のシーン。印象的でした。
夢が叶う瞬間。
人は素晴らしい表情をされます。
人の心をわしづかみにするエネルギーを持っています。

こういう感動の輪をどんどん広げたいですね。
そしてまた、毎年、この番組を放映して下さるTBSの皆さまにも感謝の氣持ちいっぱいです。

さあ、今日からまたやるぞーーー(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:03 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA