がんばれーーーー

おはようございます。
平成31年4月5日金曜日の朝を迎えました。
それにしても天氣が良いですね(^^♪
毎日、絶好のお花見日和が続きます。

一昨日、昨日と、送迎中に花見のスポットを通りながらのコースで運転しています。
利用者さんたちの歓声が上がる度に、こちらも嬉しくなり、幸せな氣持ちです(^^)/
役得ですーーー(^^)/

そんな日々の中、2人から相談の連絡がありました。
内容としては、こういう場合、自分の氣持ちをどうコントロールすればいいんだろうか?でした。
何があったのか.. 対象が何なのかがわからない状況の中で、心が立ちすくむ様な状況になっているんだと感じました。
とっても不安なんだと思いました。
どう接したらいいかな・・
私も考えました。

そこで私自身の棚卸をしたんです。
自分の人生の中で、こういう時がなかったか?
そうしたらありました。
見えない自分の中の敵と相対し、立ちすくんでいた時の自分を見つけました。
その時に前に進めるきっかけになった時の事をメッセージとして贈りました。

私は、自分に素直になると、必ず幸せになれるんだと信じています。人はみんな、向かうべき方向に進んでいるんだと思います。
だから目の前に現れるモノ事は、絶妙なタイミングで現れる。それが何の意味を持っているかは素直な心の目で視ればわかってくる。。
その今の自分に必要なモノ事に、真摯に向き合い、懸命に実行する事でまた前に進める様になるんだと自分は信じています。

という様な内容です。

なぜ、私に・・ 

それには意味がある。
なぜなら向かうべき方向に進む為に必要な事だから・・
それに抵抗すると、病気やケガをする事になるんだと思います。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:01 AM  Comments (0)

東邦高校野球部の皆さん、おめでとうございます(^^)/

おはようございます。
平成31年4月4日木曜日の朝を迎えました。
昨日で、センバツ高校野球も終わりました。
東邦高校の優勝です。
平成の最初が東邦高校優勝。平成の最後も東邦高校の優勝です。途中、優勝はしていません。
こんな事もあるんですね。やっぱり面白いです。
なぜ東邦高校にこういう事が起きるのか? 不思議でしょう(^^♪ だから面白いですよね(^^♪

東邦高校の皆さん、おめでとうございます!!

夏は、令和の時代になっていますので、福岡の高校が優勝させて頂きます。

今日は、新入職員の皆さんに、7分で私の仕事を説明する機会を頂きました。題して
「7分でわかる地域協働部」というパワポをつくり、説明をさせて頂きます。
最初に作ったのは、3分でわかる地域協働部 です。
一昨年、私が広報営業委員会の委員長を拝命した際に、全ての部署の事を皆が知る為に、各部署の広報担当者の方に、自部署のPRを3分でして頂きました。その時に作ったのが3分で・・のパワポです。

そして今度は、10分の時間が与えられ、10分でわかる地域協働部のパワポをつくりました。
そしてそして今回、7分・・です。

頂く時間が変わる事で、何を伝えたいか? が鮮明になります。
一番伝えたい事を軸にして、周りを固めていきます。いわゆる肉付けというやつです。

起承転結という文章の書き方 と ペルソナです。誰に何を伝えたいか? をイメージする。その対象を具体化させるペルソナを行ってから肉付けの内容が決まります。

このパワポつくりにも、時間を要するわけですが、この技術が身に着けば面白くてしょうがないようになります。

伝わるっていう事は、とっても嬉しく、パッピーな氣持ちにさせてくれます。

今日、何人の方に伝わるか・・ 楽しみにして望みたいと思います。

今日も1日、イキイキ・ワクワク過ごしましょう(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:59 AM  Comments (0)

自分発のコミュニケーション

おはようございます。
平成31年4月3日水曜日の朝を迎えました。
今朝は、どんな朝ですか?

昨日の夜、こんな事がありました。
Aさんという人がいます。この人は、Bさんから『この書類をみて納得したらサインをしてください』と頼まれていました。
その書類とは、身元保証の書類でした。
Aさんは、サインをしようと決めます。しかしBさんに移動手段がないものですから、AさんがBさんのところに出向いてサインとしようと決めます。
Aさんは昨日、1日運転をしていたので運転に疲れていました。そこでCさんに運転を頼むんです。CさんはOKして運転を引き受けます。
何の為にBさん宅にいくかはCさんも知っており、その書類にCさんがサインをするんだと思っていました。なぜなら、BさんがAさんにサインを頼んだ事をCさんは聞かされていなかったからです。

Bさん宅につきました。Cさんは夜の予定が決まっているので、少しでもはやくBさん宅を出たいと思っていました。
しかしBさんが家に上がって。とAさんとの電話で言っていたので、ここで書くから書類を持って来て。と横から口をはさみました。
Bさんはその言い方がきつかったとCさんも目も見ず隠れました。泣いていた様です。

CさんはサインをしてAさんに渡し、AさんからBさんに書類が行きました。

帰りの車の中で、AさんはCさんにダメ出しをします。
なぜあんな言い方をしたのか?と。

Cさんは、腹の中にあった事を言います。
『人に重要な書類をお願いするのに、まずお願いする本人に連絡がなかった。これは呑み込んだ。そして現地につき、BさんはCさんの行動予定を知っているのにも関わらず、家に上がってきてとは・・ 直せず頼みもせず何と失礼な人だ!と思った氣が出たんだろうね。悪かった』と言って謝りました。

するとAさん
『その書類を書いてと頼まれたのは私。私に書いてと頼んできたの。私がその事を伝えていなかったからこんな事になったんだ。ごめんなさい』

こういうやりとりがありました。

若い時は、主語・述語がなくても、感覚でのやり取りが出来ており、それが多かったように思います。
しかし年齢を重ねてきて段々と感覚で・・が不得手になってくる中、コミュニケーションに変化が出てきました。
主語がないAさん。主語を確認するCさん。
今回は、その主語を今までのいきさつからいけば当然Cさんが書くと思い込んでいましたので確認しませんでした。
するとこういう事になります。

みんなが嫌な想いをする事になる。

『これくらいわかってくれるやろう』
というコミュニケーションは、危険に満ち溢れています。という事を体験しました。

自分発で、相手の人にわかりやすく・・ を意識して、今日からスタートしたいと思います。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:14 AM  Comments (0)

令和のその日に・・

おはようございます。
平成31年4月2日火曜日の朝を迎えました。
新元号が令和に決まり、福岡の人間としては誇らしい氣持ちです。
また、大宰府にゆかりがあるのでなおさらです。
新元号時代、とても縁のある時代と位置付けました。
やる事多し!成し遂げる事あり! 100年に1度の大転換期に、国が良い方向へ進む一助になりたいと改めて心に刻みました。
そして今朝、車に乗るなり『世界で1つだけの花』がかかりました。
この歌、私の持ち歌にします。
『活かす』をテーマに、令和の時代、世界で1つだけの花 をテーマソングに活きます。

昨日、その新元号の発表を今か今かとデイケアの部屋で、皆さんと一緒に待っていました。
すると..1本の電話を頂きます。
『鷹尾さん..』
その主は、久しぶりのOさんでした。
『〇〇な方なんですけど、検査をして頂けませんか?』との相談。
『わかりました。早速病院の方に連絡をしてみます。』
といい一旦電話をきります。
そして
『まずは先生の受診を受けて下さい』
と言われ、
『そうだろうな・・』
と想い、『先に先生の受診を受けて下さい。それから・・』
とOさんに連絡し、急いで午前の受診をうけて頂く為に連絡をしました。

その後令和の発表があり、M議員にある条例資料をお届けし、栄光病院に向かいます。
Oさん達の車が視えました。
そして院内へ。

暫く待合室にいますとOさんが出てきました。
どうでした?
ダメでした。命を懸けてまで検査をするの?と言われて・・
専門外になるから仕方なにのかもしれません。
このおなかだけ治れば・・ なんですが・・ なかなか伝わらないので悔しいです。

その話を伺い、力不足を謝り、わかれました。

その利用者さんのそばに寄り添い、その方の人生歴を知り、これからの人生をどの様に・・ という希望も知っているOさん。いつも生活現場にいます。しかし医療側のDrは、その方とは初めて会う。その方の事を知らないのです。
医療と介護の連携。
これをどの様にして推進するか?
改めて、やるべき事に確信が持てました。

いかにDrに生活の場を、その方の人生を念頭にして、今の医療に関わるか?の意識を持って頂くという事です。
その為には、多くの高齢者住宅や介護施設の方々と日頃から連携を取り、プランの共有を図っておけねばなりません。
従って、それが出来るプランスタイルをつくり、皆さんと共有できる環境を創らねばなりません。いわゆるライフプランです。
その為には、医療側が、その意志を明確にもっている事を示す必要があります。

そこを創るのが、私の仕事であるように思いました。
一筋ならでは行きません。
でも
Oさんを含め、多くの生活の場で奮闘している皆さんの氣持ちに応える為にも、やらねばと思います。
あの
悔しい・・
という言葉は、一生忘れないようにします。

Oさん、ごめんなさい。そして、ありがとう。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:17 AM  Comments (0)

4月1日

おはようございます。
平成31年4月1日月曜日を迎えました。
今日は、いろんな日ですね。

エイプリルフール。
新元号の発表の日。
2019新年度スタートの日。
入社式・入学式の日。

中でも今年の4月1日は、新元号の発表が興味深いです。
デイケア利用者さんと、その瞬間に立ち会いたいと思います。

平成 
の時の事は覚えています。あの時も、その瞬間を観たかどうかは覚えていませんが、テレビでみた記憶があります。
あの時は、小渕恵三さんでした。

さあ、何という元号になりますか???

2018年度の締めっ括りの3月30日、3月31日は、孫と母と過ごす時間でした。
30日は、朝から熊本に行き、娘夫婦が仕事で預けている保育園がお休みという事で、孫のもうりに行きました。2人で過ごすのは初めてです。
オムツや飲み物等を持っていざ熊本城へ。花見に出かけました。
その日は、行幸坂が特別に開いていまして、場内に入り、桜を見物。途中、テレビカメラが私たち二人を追ってきましたが、孫が恥ずかしがり、全国デビューはお預け(^^♪ 桜をたくさん堪能しました。
ただズーーと孫を抱いていた為、右手・左手はパンパンです。

ひとしきり遊んで一旦家に帰ります。
昼食の準備をしながら、シンク内を片付け、孫のオムツを交換していざ食事。
なかなか食べません。
何でかな??
食べさせ方が悪いんかな?
バランス良く食べさせんといかん。。そう思いながら食べさせます。以前の食欲を知っているので、あの病気以来、まだ回復していないのかな?と思いながら、午後の部のお出かけです。

今度は動物園です。
動物好きの孫に、いろんな動物を見せます。
まずサイさんに反応。しばらくサイさんコーナーで私の身体休め。
そしてまた抱っこをして乗り物コーナーに行きます。
新幹線、観覧車に乗り、2人でビデオ撮影をしました。
記念です。

そして腕が悲鳴を上げ始めたので園を後にし、車を走らせ始めると孫が速攻寝ました。
そこからは、普段いけない熊本珍道中。桜を追っていろいろと。
薙野君のくるみの森近くの川沿いの両サイドに咲く桜が満開で、見事な桜ロードになっていました。
東海大学近くの方は、ぜひ行かれたら良いですよ。

そしてそして18時。
暫くお家で遊んでいたら娘が帰って来てのバトンタッチです。
楽しかったですが、疲れました..(^^♪

そして31日は少しゆっくりしたいな・・ と思っていたのですが、朝から連絡が・・
母を迎えに行き病院へ。
しかし病院が休みでうめはうすに戻り、しばらく背中をさすっていました。
すると・・
血圧も体温も正常値に。。
思い当たる節はあるのですが、それはなかなか伝わらない事なので..

この2日間は、下の世話が1つのテーマでした。
孫の場合は、下の世話については違和感はありません。
しかし母親については、抵抗があります。
その母が車中、便をしました。
新聞を敷いていた事や、お尻を完全防備して下さっていたこともあり、もれはなかったのですが臭いが強烈で・・

この2日、この2人と過ごした時間に何かの意味があると思います。
それが何なのか? 今はわかりません。
2018年度の締め括りをこう終えて、いよいよ今から2019年度が始まります。

皆さま、今年度もどうぞよろしくお願いします。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:13 AM  Comments (0)

3月もまもなく..

おはようございます。
3月29日金曜日の朝を迎えました。
いよいよ3月が去ります。そして、2018年度が終了し、2019年度を迎えます。
その初日、新元号が発表になります。
いよいよ平成の歴史に幕が閉じて、新しい時代がやってくるんです。いよいよです。

そこで今日は、昭和から平成に変わる時の事について書きたいと思います。

皆さんは、この時何をしていましたか?

私は大学4年。福岡市中央区の高砂にあるファミコン屋でアルバイトをしていました。
ファミコンのソフト等の買取と販売をしていました。私がシフトに入るのは夕方から夜にかけて。
1月7日、昭和天皇が崩御されて、明日からどうなるんだろう?とバイト帰りに思ったものです。
妻(当時は彼女)とアパートに帰る予定で待ち合わせをしていましたら、コウジと小野君(2人ともお客さんでした)が閉店まで店にいます。バイトが終わり、帰ろうとしているのですが、2人がついてくるんです。
そこで何か約束をし、駐車場でお別れし、妻と2人で夕食に向かいました。
そこまで覚えています。

そして次の日、平成になり・・ 

あの時は、新たな時代がくるとか、昭和が終わるとかあまり考えていませんでした。
それよりも、今から社会人になる事で夢がいっぱいでしたし、3月に行くアメリカはフロリダのドジャータウン行きの事で頭がいっぱいでした。

そしてアメリカに渡り、ドジャースで会長補佐をしていた尊敬する大先輩アイク生原さんを訪ね、フロリダのドジャータウンに向かいます。
紆余曲折しながらも地図を片手にリュックを背負い、何とか辿り着きます。一生の思い出です。
そして帰りの日本への飛行機の中、14年ぶりに韓国に帰るという方が横に座りました。
そこで昭和天皇の事をいろいろ言われたことを覚えています。

アメリカでのいろんな事
飛行機での事.. 等、いろんな事を振り返ると、何と日本は良い国だ(^^♪ そう思った事も忘れません。

あれから31年の時を経て、いよいよ平成が終わります。

22歳4ヶ月で迎えた平成。
52歳9ヶ月で迎える新時代。

またまた希望を胸に始まりそうです。

その前に..

平成最後と新年度のスタートをキッチリ行い、勢いをつけて、新元号時代をスタートさせたいと思います。

皆さん、共に前に進みましょう(^^)/  エイエイオー(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:07 AM  Comments (0)

素直にならなきゃ

おはようございます。
3月28日木曜日の朝を迎えました。

昨日の朝から体調が下さ坂でしたので夜は早めに就寝し、睡眠時間を確保する事に努めました。まだ本調子ではありませんが、だいぶん調子が戻ってきた感じです。やはり、睡眠は大切ですね。そう思います。
ここ数日、まったく夢を観ず、ノンストップで睡眠をしていましたが、昨日はさすがに1度目が覚めました。そろそろ起きる時間かな?と身体が反応したんです。時計を見ると2時30分。妻が準夜勤を終えて、駐車場に車を入れている音が聴こえてきました。それからもうひと眠り..

話は変わりますが、笑老ライフ研究所では毎月ホッ..とサロンを運営しています。ここでは、会員の皆さん同士の交流や皆さんとの交流を行う事がメインです。しかし開催時間が夜で、場所が福岡市南区日佐での開催だったので都心から距離があった為、本来の目的を果たす事が出来ていませんでした。
しかし5月から、正会員のアイコムズさんの持ちビルを貸して頂き、そこで開催が出来る様になります。
また昼間に開催をしようと考えています。
昼間に開催し、夜は懇親会を行う。
その流れで行えば、本来の目的が実現できそうです。

今思えば、なぜはやくこういう事を試みなかったんだろう?と思います。
心のどこかに、場所を都心にし、昼間に開催。と想う節がありました。
しかし何かがそれを邪魔していた。
そうなんです。素直ではなかったんです。

昨日、利用者のSさんといろんな話をしていました。
そこで私が利用者のSさんに
『Sさん、Sさんは、自分の心に素直ですね。素直に生きていますね』と私の感想を伝えました。
すると
『鷹尾さん、あなたは以前は素直ではなかったもんね。今は素直になっているから天に向けて昇っていき始めているけどね』
と教えて頂きました。

『Sさんはわかっていたんだ.. という事は、他の方もわかっていたんだろうか..』
そんな事を思いました。

わかっていたんですね。私は自分の氣持ちに素直ではなかったんです。
例えば、先ほどの
場所を都心で 開催を昼間で.. と思っても、場所を借りるのにお金がかかる。昼間は私も皆もここに時間を使うのは難しいだろう.. そんな事を考え、自分を否定していました。

なぜ、都心で経費を低く抑えてやるにはどうしたらいいか? 昼間でも参加したいと思って頂けるサロンはどういう内容だろう?と深堀をすれば良かったのにそれをしない。

本当にやる氣があるの? と自分に言いたい。自分の邪魔をしたらダメ!

参加したいサロン福岡NO1 を目指します。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:42 AM  Comments (0)

短いですが..

おはようございます。
3月27日の朝を迎えました。
今年度も間もなく終わりますね。1日1日を大事に、最後まで精一杯やりぬきましょう(^^)/

昨日、孫が退院しました(^^)/
良かった(^^♪ ただ..パパにうつってしまい..
まあ、何はともあれ良かった良かった(^^♪

そんな昨日、事が前に進んでいる事を確認できる出来事がありました。

妹から突然のラインが..
「今日、〇〇姉ちゃんとばったり出会い、世間話をしていたら鷹尾家の話になってきて..」
と書いてありました。
昨日のブログにも書きましたが、私は3月11日から、ある事で、ご先祖様の浄霊とご供養の為に般若心経を33巻読経しています。
これを始めると、いろんなご先祖様が何かを伝える為に動かれるようで、ある方が妹や〇〇姉さんのところに出て来たそうなんです。
そして、何かを伝えようとしていたそうなんです。
妹に
「実は今..」と話しますと
「キターーーーーー!!」と言ってました。

私はこういう事に氣がつかない人でした。全くです。また信じてもいませんでした。
しかし、いろんな事象が起きて、理屈に合わない事も起きて、師匠の言われる通りに事を行っていく中で改善されてきました。1つが解決したらまた1つ。そしてその1つが解決したらまた1つ。という感じで、どんどん改善されていきます。
そしてその間に自己エネルギーが高められていきます。

自分のエネルギーが高くなることで、家族や身の回りの方を幸せにすることができる。
私はそう信じています。

自分の役割を果たしていきます。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:00 AM  Comments (0)

反省。

おはようございます。
3月26日火曜日の朝を迎えました。
ラジオを聴いていてもそうなのですが、今週が今年度ラストウィークと至る所で聴こえてきます。私もその感が強くなってきました。
笑老ライフ研究所は8月~7月が1期になります。
が、世の中は、4月~3月が1期であるところが多い。
なかなかのギャップです。
私の感覚の中では、4月~3月で基本出来ているので、何となくの違和感があります。

話は変わります。
昨日、ここにいて、ここにいない感じの1日でした。
今に集中できていないというか、今にいない。どこか別の場所にいっているかの感覚です。
力が入りませんでした。だから、エネルギーが出てなったんじゃないかな?

3月11日から、ある事を克服する為に、毎朝5時過ぎから般若心経を33巻読経しています。昨日は区切りに日でした。しかしまだ未達でして、4月末まで続けます。それが1つの大きな要因です。切り替えが上手くいかなかったんでしょう。
3月25日で成し遂げる。そのつもりでいましたので、それが出来ず残念な想いを引きづりました。

今日は氣を切り替え、また1からやり直しスタートをきりました。
前に進んではいますので、このまま粘り強くやる遂げます。

こんな生活をしていますので、自然と生活習慣が朝型になり、夜は早く寝る様になりました。その結果、夜の食事が軽食になり、早めに終える事になり、生活リズムとしてはすごく良い方向に向かっているように思います。

読経中、ほんといろんな事が浮かんできます。
ほんといろんな事が..
しかしそれに氣がつき、そのまま流されるのではなく、切り替えて、今に集中する。
このトレーニングを意識して行いながら、切り替えの出来る強い人になります。
その結果が、私のレジリエンス力の向上に繋がるといいな~..。

がんばります(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:02 AM  Comments (0)

エイエイオー(^^)/

おはようございます。
3月25日月曜日の朝を迎えました。

この土日、熊本に.. 田川に.. と忙しくしておりました。

孫娘が体調を崩し、妻と2人で看病に行きました。
いつもの元氣はなく、食欲もない。〇〇ウィルスが保育園で移ったんです。
そしてその夜、昼間に行った小児科の先生に書いて頂いていたお守りである紹介状のお陰で入院ができ、今、お父さん・お母さんが交代で看病しています。試練です。

まだ1歳と数ヵ月なのに、ハードスケジュールをこなしていたので、少し休みなさいと教えて頂いていたんだろうと思います。

昨日妻といろんな話をしました。
「俺たちもじいちゃん・ばあちゃんになったよね。これから未来を背負う子供たちの為に何ができるだろうか?」
と話す中で、妻から病児保育の話が出てきました。
責任重大ですが、今.. そしてこれからの時代には必須かもしれません。
あの孫娘の寝顔をみていると何とかしたい氣持ちが湧き出します。

そんな中、遅くなりましたが昨日はご先祖さんのそばに行ってきました。
納骨堂とお墓参りです。
妻と一緒にお墓掃除をし、お参りをし、いざ食事へ。
青天の空の下、海にでも行こうと北九州に向かいます。
若松へと向かう道中、美味しそうなパン屋さんを発見。
そこでたくさんパンを買い込み、目指す場所へGO!

昨日の海は、視界も良好・青い海。そして波がちょうどよい..。
若松の灯台から遠く何もない玄界灘を眺めながらのパンは美味しかった~(^^♪

とっても心地よい時間を過ごせました。

そして夜。
孫娘が少し元氣になってきたという事でフェイスタイムが贈られてきました。
まだぎこちないですが、お母さんと二人で過ごしている時間に撮影しているビデオでは、いつもに近づいていました。
ちょっと安心。

しっかり休んで、体調を万全にしてね。〇〇ちゃん。。

さあ、氣を入れ直して、仕事 がんばるぞ! 

エイエイオー(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:14 AM  Comments (0)