ガンバレー Iさん。

おはようございます。

令和3年3月5日金曜日の朝を迎えました。

今日で、2632回目の投稿になります。

 

私が一所懸命にやればやるほど、自分が欲しい結果とは逆の結果が出てしまう。

だから、心がワクワクしない様に淡々と仕事をした方がいいんだと思います。

こうなっている人がいます。昨日、とある件でお話をさせて頂いた時に伺ったのです。

 

この方は、とっても際立っています。主役ではないのですが、名脇役でもあり、縁の下の力持ちでもあります。

この方は、とっても素晴らしい愛・エネルギーを持っています。熱中すると、マグマが湧き溢れるが如く凄いエネルギーを出します。だから、普通のエネルギーの人ではこの方と一緒に仕事をすることは難しいのだと想っています。

この方を上回る愛・エネルギーの持ち主が、この方に受入れ、自信をつけさせ、チームで成し遂げる事を経験させる。そして、自分でチームを形成しチャレンジをさせる。最初は上手く行かないけど、自分を冷静に俯瞰し、どこを修正するべきか?についてコーチングをしながらそのポイントが間違わない様にアドバイスをする。それを繰り返し、徐々に徐々に良い回転でことが進み始める。という事を体験させながら成し遂げるまでいけると生まれ変わるのではないか?

そう感じました。

 

お話を伺いながら感じたポイントの1つに、「修正力・切り替え力」の不足があります。

それができないのです。できないというか、自分を責めてそこから這い上がれなくなるのです。

 

自分を責めてはいけない。

自分を責めるのではなく、ゴールに向けて、何を修正すべきか?を見出していくことが大事。

ゴールに行きつくまでは、その時々の状況に対応しながらでないと行き着けない。だから、その都度その都度、修正を何度も何度も繰り返しながら進んでいきます。自分の代で出来ないかもしれないけど、確実に前に進め、バトンを渡していく。決して諦めない。。

 

完璧でなくてもいい。

不完全だから成長できる。

 

そう心のど真ん中に置いて欲しい。

 

がんばれーーー! Iさん。

 

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:03 AM  Comments (0)

花粉症のバカ.. バカバカ..

おはようございます。

令和3年3月4日木曜日の朝を迎えました。

今日で、2631回目の投稿です。

 

昨日はひな祭りでした。

夜、何かあるかな?と想っていましたら妻からラインが..

今、〇〇のところに来ています。今日はひな祭りだから.. お父さんも来る?  って内容でした(^^♪

もちろん(^^)/ と言いたいところですが、今年の花粉症はすごーーい。久しぶりに辛い感じです。

あえなく自宅待機にしました。

 

そして私が寝る時間 間際に家族ラインがなります。次女です。孫が登場します。

あーーーカワイイ(^^♪ たまらなくカワイイ(^^♪

花粉症のバカ..

その後、切り替えして穏やかな気持ちにして寝ました。

 

その日の夕方、デイケアの帰りの送迎を担当しました。

男性2人。女性2人。私まで入れると5人になります。

「今日はひな祭りですね.. 夜、何かお祝いをしますか?」

そんな会話をしつつ、助手席に座っている利用者さんの〇子さんがひな祭りの歌を歌いたそうにしているのを察知しました。もうウズウズしているのです。しかし同乗者にこわもての男性がいるから.. と、ソワソワした感じでした。

男性Aさんを家に送り.. 男性Bさんも家に送り.. 残るは女性だけになります。

その時です。

「灯をつけましょぼんぼりに..」と始まりました(^^♪

後方に座っている〇〇子さんも歌い始めます。

〇子さんに「ウズウズしましたね(^^♪」と語り掛けますと、後ろの〇〇子さんが大笑い。大爆笑でした。

ひとしきり盛り上がり、最後にお送りする〇〇子さん宅へ。。

娘さんが出迎えて下さり、帰りの車の様子を報告します。

娘さんもお母さん同様、爆笑(^^♪ 笑いのツボにはまったのでしょうね(^^♪

とっても愉快な帰りの送迎になりました。

 

幸せだなーー 楽しいな――

は、やってきたり、創り出したり..

いづれも、自分次第。

これが笑老ライフの真骨頂。

 

今日も、よろしくお願いします。

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:57 AM  Comments (0)

やったーーー(^^)/

おはようございます。

令和3年3月3日水曜日の朝を迎えました。

今日で、2630回目の投稿です。

今日は、3にご縁のある日の様です。

 

さて.. 2020年度は、新型コロナウィルスの感染拡大により、時代が一気に前に進みました。それに対し、私もいろんな事に挑戦をしてきました。

その中の1つ、

『中学生を通じて、町の中に支え合いの意識を根付かせ、行動を生み出す』

というチャレンジがあります。

2007年、高橋先生と和光市の東内さんの話を伺い、「これから、昔のような時代に戻って行くんだ」という意識が自分のなかに芽生えました。

それから.. 笑老ライフ研究所での活動を開始。これは自助を意識した活動と、それを護るグループつくりが目標でした。そして、笑老ライフ大学や、アーバンフォレスト企画、コミュニティハイツ事業等、各種の企画を打ち立て、皆さまに説明をさせて頂きながら実行に向け行動しました。

しかし時代が速すぎた事。私のプレゼン力がとってもとっても未熟であった事により、なかなか前に進みません。

その一方、医療や介護の事業を行う方にプレゼンをさせて頂き、面展開における在宅事業の提案をさせて頂きました。その流れの中で運命に導かれるが如く現在の法人で仕事をさせて頂いています。

栄光すこやか大学からスタートしました。いきなり、現実にぶつかります。

私の仮説では、地域の方が私の勤める法人に沢山の方がお見えになってくれる。というものだったのです。

しかし現実は、私の仮説と真逆でした。

これは大変。そう思いつつも、じっと指をくわえて待っているわけにはいなかい.. と思い、私から地域に飛び出したのです。それから今年で10年。芽が出てきました。

 

昨日、とある中学校の教頭先生から電話があります。

「鷹尾さん、校長先生がお会いしたいと仰っています。お会いして頂けませんか?」

私は喜び勇んで約束の時間に駆けつけました。

すると、とっても・とっても・とっても嬉しい場であったのです。

完全合意! と想えるような結びつきを頂きました。

校長先生と教頭先生との会話の中に、ある質問がありました。

「鷹尾さんの情熱エネルギーはどこからうまれているのですか?」という内容だったのです。実はこういう質問を定期的に頂きます。

これについて、自分で分析をしたことはありません。しかし昨日、スラスラ.. と出てきたのです。

自分でも不思議でした。

福祉の仕事をしていた両親の影響。福祉予算が減る中で互助を生み出すという難事業。これに誰も手を付けたがらない。しかしとっても重要な仕事であり、100年に1度の大仕事です。

私は変わり者で、ケガや事故で何度も何度も落とされては這い上がり..を繰り返してきました。だからだと思いますが、やればできる!という深層心理の中にそんな想いがあるように感じます。

だからこの100年に1度のトライにかけてみたい! そう感じたのが2007年でした。

そんなこんなの話をさせて頂いたんです。

 

今から、この中学校とガッチリタッグを組んで、中学生の皆さんと未来の町をつくりたいと想っています。

支え合いの意識と行動が当たり前のようにある町にするために.. それが生活文化になるように..

1つ1つ歩んでいきます。そして、これを今からお付き合いが始まる中学生の誰かが続けて未来に継承してくれることを願いつつ歩みます。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:08 AM  Comments (0)

決断の時

おはようございます。

令和3年3月2日火曜日の朝を迎えました。

火曜日にしては珍しく、朝から雨が降っています。

今日で、2629回目の投稿です。

 

いま、1つの事業について、決断の時を迎えています。

その事業については、一昨年まで3名体制で行っていました。が、昨年、1名が異動になり、直後のコロナ感染拡大.. もう1名は、その1名を慕っていて気はそぞろ.. という状況です。この状況で事業を継続するにあたり、三方良しを念頭に事業を進めたい私としては、決断の時を迎えています。

昨日、関係者で集まり、真剣な議論が繰り広げられました。

結果、その場では結論が出ませんでしたが、この2日以内に結論を出す事になりました。

こういう時、皆さんはどの様に進めていらっしゃいますか?

 

いろんな人の顔が浮かんできます。しかし、その顔ではなく、この事業が何の目的を達成する為で、それを実現する為にどんな目標を立てていたのか?を見つめ、それを実行できるメンバーで行う必要があると考えています。しかし人には感情というモノがありますから、その感情というモノを考慮しながらも人事を尽くすと自分のなかで固まってきました。

再度、仮説をたて、その仮説をもってその対象者と話し込み、決めたいと思います。

 

別の事業では、思い描いていていることが実現する運びになりました。

昨日、そのキーを握る方との打合せで、話がグーーーーンと前に進み、完全合意。

一気に進みます。

 

この違いには、それなりの理由があります。そこについては、またこんど。

 

では、今日もよろしくお願いします(^^)/

 

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:02 AM  Comments (0)

3月スタート(^^)/

おはようございます。

令和3年3月1日の朝を迎えました。

いよいよ3月です。

 

ここのところ、花粉症もあり、なかなか調子にのれない感があります。いろんな意味で、変化の時を迎えているような氣さえします。

素直さ.. を意識し始め、曲げて自分を観ようとしている事に気づきました。

いろんな感情が自分の中に芽生えます。こんな自分もいたのか.. と嫌になるのですが、これを出して、きちんと認めることが素直さなのだ。と気づきました。

ここを、そんな事を想ったらダメ.. と自分で自分に封印をすると、幼いころからの自分を脱する事が出来ない。自分の弱さや嫌なとこも認めることが大事で、それができるような自分になるのが今年の目標の三番目です。ここが自分の修正ポイントだと気づき嬉しかった。

 

『自分の全てを受け入れる事ができる。鷹尾さんの場合は、自分が嫌だ.. 自分がそれをしてはいけない.. と想っている事を自分がするってことを、ありのままに認めることができるようになったら良いんですがね..』というアドバイスをコーチから頂きました。これは、2021年の初心と目標を、コーチにおくった際に頂いた言葉でした。

よって今年の目標の3番目を

『素直に生きる勇気・覚悟・決心をしている』に修正しました。

こうやって目標にし、意識をする事でようやく変化がでるのが私です。こうしないと変化しない。

コーチのおかげで実感してきました。

 

3月の初日、吉兆のスタートです。

皆さん、今月も、どうぞよろしくお願いします(^^)/

 

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:06 AM  Comments (0)

今月もお世話になりました。

おはようございます。

令和3年2月27日土曜日を迎えました。

今日で、2627回目の投稿です。

いよいよ2月も明日で終わりです。このブログも、今日で2月の最終回となります。

この2月、どんな月でしたか? どんなラッキーがありましたか?

私の場合、腰痛からスタートし、腰痛が治った。八尋さんをはじめ、多くの方に迷惑をかけながら治りました。この恩を返して生きる。そんなことを意識した月でした。

それと.. 花粉症が始まりました。薬を飲用しています。何だか身体が思う様にいかない。それにイライラしている自分がいるし、めんどくさがっている自分がいる。だから、日々の1つ1つの積み重ねの大切さを飛び越したくなる気持ちになった2月でもありました。

 

毎日の1つ1つの積み重ね。まるでパズルのピースをはめ込んでいく様な..

これをして行かないと目標の達成や目的の成就などはできません。急いで行こうとすると病気になったり、ケガをしたりして前に進めなくなる。なぜなら、この1から始まり..を理解していないから。それをわからせる為に病気やケガをさせるんだと思う。

 

昨日、頑張り屋のAさんが病気になったという知らせがありました。

このAさん、とっても頑張り屋です。そして、吸収力が高い。どんどん素直に吸収していきます。だから、目標達成の為にその事だけやれば、どんどん・どんどん前に進んでいきます。寝食を忘れてどんどん前に進んでいく。

結果、目標達成の為に身体を酷使し病気になったと..

Aさんにとっていい機会を頂いたと思います。

楽しい.. 目標達成の為にこれもやっておかねば!.. そうやって寝食を忘れて打ち込む意識は素晴らしいことです。しかし..

 

身体を労わっていますか?

ストレスを貯めていませんか?

楽しい(^^)/ ありがたい(^^♪ 嬉しい(^^♪ そう感じる精神状態にありますか?

 

寝食を忘れて打ち込んでいて、そういう精神状態にあり続けることができているなら大丈夫だと思いますが、そうでなければ改善しないといけません。

そう、自分と向き合って、自分をコントロールしていかないと..

 

Aさんにとって、将来を見据えた場合、とても意義ある経験になりました。

大いに期待しているAさんだけに、身体の状況が心配ですが、よき経験になれば嬉しいと想っています。

 

Aさん、がんばれよーーーー!!

 

皆さん、今月もありがとうございました。ナイスな週末をお過ごしください。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:04 AM  Comments (0)

師匠に感謝。

おはようございます。

令和3年2月26日金曜日の朝を迎えました。

今日で、2626回目の投稿です。今朝は、久しぶりの雨ですね。

花粉がひと段落してくれると嬉しいなーー

 

昨夜は、事務局ミーティングでした。zoomです。

冒頭、最近疲れますね。と山崎さんと会話をします。

何か疲れているのです。花粉症の時期になる現象です。嫌になるんです。何もしたくなくなる病。花粉症の薬を飲用して調整しているので何か気力面が落ちて行くんです。

そんな会話を妻ともし..

寝ました。

すると..

何と夢に下稲葉先生が2回目の登場です。

私には何も言わなかった。しかし講演で話すその姿勢に気迫が漲っていたんです。

無言の気合注入です。

師匠に喝!を入れて頂きました。

先生、ありがとうございます(^^)/

 

こういう心理状態になっているのは、花粉症だけではありません。

鼻等の調子が悪いので、丹念に.. が効いていません。

 

今朝の般若心経33巻。途中、痰が絡んだりして思う様に進みません。しかし丹念にし続けてつつ、陽はまた昇ると言い聞かせながら、今の自分を受けいれ、こういう時もあると想いながら進めていました。その時に、ここ数日の私の心境に気づき、そういう時もあるさ。でも今日から.. という気持ちになれました。

結果は見えているのです。

だからその結果のところに速く行きたい! そう想っています。

しかし、1つ1つ積み重ねていかないと結果までは届かないのです。一足飛びに行けません。そのいら立ちや焦りもあると思います。その辺が、鼻等の調子がいつもと違うので途中の丹念がめんどくさいになっていました。

野球でも、勝ち試合の9回イニングは、早く勝ちたいから投げ急ぎます。よって丁寧さ.. 打者を打ち取るまでの工程を1つ1つ丹念に積み重ねて行く事をめんどくさがり、力任せに向かいます。そうすると棒球になり、四球やヒットで最後まで投げれずで終わる。

そんな状態だったのです。それに気づきました。

 

師匠が夢に出てきてくれたお陰です。

先生、ありがとうございます(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:59 AM  Comments (0)

一歩

おはようございます。

令和3年2月25日木曜日の朝を迎えました。

今日で、2625回目の投稿です。

今朝は、3日ぶりに般若心経の読経を行いました。花粉症の調整が遅れ、なかなか睡眠がとれていませんでしたが、ようやく睡眠の質が確保でき、今朝から再開しました。

今朝は女の子の声が聴こえ、身体がサワーと寒くなる現象が起きました。たぶん、何かの霊がきていたんだと思います。私には力がないからどうぞ、力の有る方のところに行ってくださいと申し上げ、移動をして頂きました。

最近、感じる様になっています。

 

昨日、奇異なことが起きました。

つい先日打ち合わせをした事を忘れているのか?と思うようなことです。

その時はこう言ってましたよね。と言いたくなるようなシーンです。

一体、あの話は何だったの? あの時間は何だったの? そう言いたい。

とても残念です。

今日の夕方から事務局ミーティングを行います。

何の連絡もしてこない人もいます。

いったい何なの?

 

迷心や嘘心は、人に迷惑をかけます。

今、迷心なんだと相手に言わないと人に迷惑をかける。

実は、やる気がありません。と言わないと人に迷惑をかける。

わかりました。と返事をしたら相手は期待する。

 

これって、私にもこういう時期がありました。

今、後輩がこういう事をしています。

自分や他人に素直に向き合っていない。

ただただ小手先のやり方だ。

 

これに気づき、もっと自分と向き合って欲しい。

嫌な自分を素直に受け入れて欲しい。

それをするから次に進めるし、成長をするんです。

 

さあ、次の段階にいきましょう。

そして、自己実現に向けて前に進みましょう。

きっとできる。

なぜなら、自分と素直に向き合い、嫌な自分と向き合い、さんざん自分を罵るかもしれない。でもそれが今の自分。でもいつまでもそこにいない。よし! 日々最高に好きな自分でいる。そこに向けて歩み出そう(^^)/

そうレジリエンス出来ているから。

その力をつけ、日々自分と向き合い、好きだった自分、嫌だった自分を思い出し、明日の糧にすればいい。できていた自分と出会う事ほど嬉しいことはない。

 

あなたの

笑老ライフに向けて

今日、1歩 踏み出そう!

 

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:04 AM  Comments (0)

おはようございます。

令和3年2月24日水曜日の朝を迎えました。

今日で2624回目の投稿です。

 

昨日、モーニングの試着に行きました。5月の結婚式で着るためです。

いよいよ..と、気持ちが引き締まる感じがあります。

その後、母のもとに行き、花粉症で寝不足感のある私は、家に帰り昼寝をしてました。

 

昼寝の時と夜寝た時に観た夢が何とも鮮明に記憶に残り、何でだろう? 何でだろう? こりゃまた何でだろう?という感じです。

 

まず昼寝の時、たまに観る夢をみます。

最近なんでお父さんは返ってこないんだろう?と想って連絡をとるんです。その夢です。昨日は携帯電話で連絡を取りました。すると違う人が出て取次をしてくれるんです。お父さん、家に帰ってこない?と聴きますと帰らないと言います。そこでハッ..とし、そうだったと気づき目が覚めます。

一方、今朝方観た夢は、福岡でオリンピックがありのです。しかし市民から眩しすぎるから眩しくない様にして下さいという要望が出ていて、数年前はその要望を叶える事が出来なかったら中止になったのです。そして今回も同じ内容の要望がでて、その解決担当に私がなったというシーンです。

いろいろ考えるのですがいい案が浮かばない。ある時の会議の席で、そのそもその市民の方がなぜそんな要望を挙げたのだろうか?という質問を行いました。

するとある病気を持つ方を支援する団体からの要望という事だったんです。話を聴きますと、私の母も同じ病気ですがそんな理由でそのような要望をだしたりしません。

そこには違う理由があるのでは?と会議の席で真剣議論をし始めた時にアラームがなりました。

 

父と母を思い出す夢を見たのです。

最近、ご無沙汰をしていたからかな?

朝から反省しています。

 

2月も残り少なくなりました。ラストスパート、最高に好きな自分で今日を過ごして下さいね(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:17 AM  Comments (0)

義父

おはようございます。

令和3年2月22日月曜日の朝を迎えました。

今日は義父の命日です。

よって、義父から笑老ライフについて書きたいと思います。

 

私が最初に義父にお会いさせて頂きましたのは、私が大学4年生の時でした。

今から33年前のことになります。

その当時から穏やかな人でした。耳が遠く、声が小さい人でした。そして何より方言でばりばりお話をされる方でした。少しお酒が入ってくると一段と笑顔になれら、楽しく、周りを盛り上げようとされる人でした。

農業を行い、家の事は全て行い、人を受けいれ、自分のできる事はやるような笑顔の良い優しい方でした。

地元の伝統芸能であるフリュというお祭りで、太鼓を叩く名手でもありました。多くの子ども達に太鼓の叩き方を指導し、地元では名人として名が通っていました。

その父に、雲仙温泉に泊りがけで連れて行って頂きました。その夜、スナックのような場所に、4人で出かけ、カラオケをするのです。その時に父が歌ったのは『長崎は今日も雨だった』でした。あの時のシーンは、未だに脳裏に焼き付いています。優しい歌声にはにかんだ笑顔がとても印象的なお父さんでした。

 

そんな義父とは、いろんな思い出がありますが、中でも印象的だったのが「阪神淡路大震災」が起きた平成7年1月17日の朝の事でした。この日は確か水曜だったのではないかと思います。私が休みの日で朝起きて居間に行きますと義父がテレビにかじりついているように見えました。

お父さん、何かありましたか?

と尋ねると.. もの凄い地震が起きていて、高速道路が倒れている映像が映っていました。衝撃的なシーンでした。

こんなことが起きるなんて..

と言うなかで、自然と向き合いながら仕事をしてきた男の逞しさと言いますか、強さのようなものを感じた瞬間でした。

 

長女が結婚したい相手がいると言ってきた時がありました。その時に直ぐ言ったのは、智慧のある男か?厳しい時こそ力を発揮できる男か?と尋ねました。すると『はい』と答えるのです。そしていよいよ対面の時が来ました。

逢ったその時、義父のようだ。

そう感じました。あの父の強さを感じる男でした。

 

笑老ライフを生きる人は、愛という軸を持っています。そして、そのエネルギーが凄い。

いつもは笑顔で楽に生きているのですが、いざ!という時に、その愛・エネルギーが威力を発揮します。

そして、いつ何時でも苦しく見えない。笑顔で楽しそうにみえる。

そんな力があります。

今日は、家に帰って、義父とすこーしばっか話してみます。

 

では今週もよろしくお願いします。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:29 AM  Comments (0)