伝え・伝えられ

今朝、タバコミュニケーションの中、ある話になった。

『伝える・・という難しさにくじけそうになる。』そうよね。。わかるわかる。。確かに難しい。。

 

これって、自分が伝える側であり、キャッチする側でもある。

 

自分発・・ で伝える。。 それが伝えたい・・と思った通り伝われば『よし・OK!』と自分の中で思う。まさに、伝える・キャッチするが成立した時だ。

 

一方、自分発・・ で伝える。 しかし自分が伝えたい・・ とは間逆で伝わる事がある。。『何でだろう?』

『何で伝え切れんのだろう?』そう想い、そこから自分否定に陥る時がある。

 

今度は逆に自分が人から伝えて貰う立場だった時・・ 伝えようとする人の伝えたい内容を1発でキャッチ出来れば嬉しいな〜

でもキャッチ出来ない時、しない時・・ ギクシャクする。。

 

これっていろいろ要因はあるだろうと思う。

1つは、同じ土俵にいない。。次元が違う状況での時。。2つは、感情や欲・プライド等、我欲。。3つは、相手の立場かどうか?

等いろいろあるだろう。。

 

しかし、そんないろんな事を考えながら行い過ぎると、自分がおかしくなったり、コミュニケーション嫌いになったり、どんどん負のスパイラルに疋釣り込まれてvいく。

 

だから、まずは自分発。。

 

伝わっていない・・ と思えば、それが当たり前と想い、確認作業をした後、再度チャレンジする。。失敗しても何度でも立ち上がる。

一方、キャッチの時も同じだと思う。

 

何度でもチャレンジすれば良い。一発で100点を取る事事態、凄い事なんだから。。

 

さあ、土曜日の今日、頑張りましょう。

Filed under: スタッフ日記 — takaotsuyosi 7:16 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA