秋めいてきました(^^)/

おはようございます。
令和元年8月19日月曜日の朝を迎えました。
すっかり秋めいて来たように感じています。

先週は、体調を崩しました。それも夫婦ともに・・ 
今思えば、妻が孫ちゃんから貰い、それが私へ・・ と流れてきた様に思います。
そのお陰もあり、久しぶりに夫婦で静養をした1週間に結果、なりました。

そんな中、ようやく体調も安定してきた昨日、妻と一緒にまだ行けてなかった納骨堂とお墓まいりに行ってきました。
時期がずれていましたので違和感もありましたが、今年もまた行けた事に感謝しながらお参りをしました。
その帰り.. ご褒美が待っていまして、昼食を30数年ぶりの場所で行ったり、デザートを食べたりと、身も心も癒してきました。
たまにはこんな日があってもいいかな..と思い切ってやってみました(^^♪

その道中、妻と
『俺たちの希望を子供達に伝えておくべきだね』
という話をしました。

私は、志免町の皆さんと『しめ活』という活動をさせて頂いています。
これは『逝き方から生き方を学ぶ』終活になります。
その学びの中で、母がまだ1人で生活をしていた頃.. まだ車に乗っていた頃..
『お母さん、自分の希望をこの花道ノートに書いていて』とお願いしました。
しかし
なかなか書いてくれませんでした。
『このままではまずい』
そう想い、1つ1つ取材方式で進めようとしましたが、『まだ私は元気ばい!』と一喝されるしまつ。
そこで何とか何とか粘り腰で話をし、権利書等の事について、妹も交えて整理をしていきました。
この時点では、何度も何度も財布を無くした・・ 通帳を無くした・・ という事が起きていました。

そして何とかして財産系のとこは整理ができました。
しかし肝心の最期の迎え方や、その後の事については、明確な希望が聞けていません。
特に、亡くなった後の事については全く希望を聞けていません。

聴きたかったのに.. 残念でしかたないんです。

そんな思いもあり、自分達は子供達にその希望(変化をしていく度に伝えていく事)を伝えたいと考えています。
子ども達にはとっては迷惑かもしれませんが、その時がきた時に必ず聞いていて良かったと思ってくれると信じています。

自分の最期とその後の事を意識していくと、今の生き方に対する意識も自然と変わってきます。
命のある事に感謝と共に、今という時間がある事に本当に感謝です。

あの人の笑顔が見れる。
あの人の声が聞ける。
いまこうして自分の氣持ちを伝える事ができる。
いまこうして自分を俯瞰する事ができる。

こんな幸せな事はありません。
今という時間を大切にします。

そんな氣持ちで今週が始まりました(^^♪

どうぞ、今週もよろしくお願いします。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:28 AM  Comments (0)

回復の巻

おはようございます。
令和元年8月16日金曜日の朝を迎えました。

この2日間、久しぶりに寝込みました。
自分でもびっくりしましたが、13日の22時くらいから14日の10時30分頃迄寝たんです。
自分でもびっくりでした。
起き上がる事がなかなかできなかったんです。
無理をしたのかな? それとも、自分のイメージより体力が落ちたのかもしれません。

私にとってはよい時間でしたが、その反面、ご迷惑をかけた職場の皆や家族には申し訳ない事をしてしまいました。
ごめんなさい。

今日から心機一転、また1つ1つ積み上げて行きます。

今後とも、よろしくお願いします。

Filed under: スタッフ日記 — admin 9:21 AM  Comments (0)

怒涛の3日間

おはようございます。
令和元年8月13日火曜日の朝を迎えました。
ようやく日常を取り戻しました。
しかし体調不良付です。。
何とかはやく もとに戻します。

さて今日からお盆ですね。今年はズーーと仕事です。
時をみて
納骨堂とお墓まいりに行きたいと思います。

人生の先輩方が
口をそろえて言っていました。
孫たちが来るまでは楽しみだけど..

その氣持ちがわかりました。
経験が全てですね。
若いつもりでしたが、やはり勝てません。昨日、それを痛感しました。
妻と2人になった車内。
静かです。
音楽もなく静かな空間です。
この静けさが心地よい(^^♪
そう思えました。
とっても賑やかでしたから
その反動ですね。

こうしてみると、やはり相対性の原理の中で生きていて、表裏一体・物心一体は、そのものずばりですね。

この数日間で、娘の成長と孫の成長を肌で感じる事が出来ました。
幸せです。

人が人を育てる。
この教育は、人を成長させる。
その事を次女から学びました。

さあ、今日も仕事を頑張ろうっと(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:01 AM  Comments (0)

やはり三世代。

おはようございます。
令和元年8月12日月曜日の朝を迎えました。
土日と職場を完全に離れ、父の23回忌、母の喜寿祝い、庭の草取りと剪定、孫と夏休み・・ 等、忙しく・充実した2日を過ごしています。
しかし.. 身体はボロボロです。
今朝は起き上がる事が出来ませんでした。

今日は、朝 仕事をし、妻の体調が優れないので、次女と孫を熊本まで送って行きます。
元氣な間はこれができます(^_-)-☆

この2日間、孫の成長に目を見はっています。
しゃべるようになってきて、いろんな側面をみることができました。
中でも、よく親の事を観ているし、よく私達の事も観ていると感じています。

だからこそ・・です。

やはり私達大人は、いろんな面があり、いろんな面を子供達に見せる事になりますが、中でも自分自身が精進している姿を見せる必要があり、喧嘩をしても、最後は統合し、ノーサイドを魅せる必要があると感じました。

この3日の中で、次女に口をすっぱくして言った事があります。
それは
『ない袖を振ってはいかん。ダメなものはダメであり、この世の中ダメなものはダメなんだ』
という事です。
ある事から相談をしてきたのでその話をしました。
わかってくれたと思います。

それは、孫にある時、そう言って言い聞かせていました。
笑いましたが・・

そしてら孫は
切り替えるのが速いんです。

これは私が教えてもらったこと。

ここが凄いですね。

ここは大人が学ぶところだと思います。。

やはり、大人だけの生活ではなく、三世代が共に暮らす生活こそが大事だと改めて思いました。

こうなりたい。。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:28 AM  Comments (0)

母なる場所

おはようございます。
令和元年8月9日金曜日の朝を迎えました。
連日の雷雨。
さて今日はどうでしょうか?

立秋も終わり、いよいよお盆が近づき、日1日と暑さも和らぎ・・ の様相を呈してきたように思います。
日中は厳しい暑さが続いていますが、夜は涼しく感じます。

さて明日は、父の23回忌と母の喜寿の祝いを一緒に行います。
久しぶりに兄妹・子供・甥っ子姪っ子が集まります。
とても楽しみにしているんです。

そんな明日を前に、妻の身体に異変が・・

昨晩、病院に行きましたら恐れている病気でない事がわかりひと安心。
昨夜はグッスリ眠れました。

そして昨日、財部隊長と共に、福岡市早良区高取公民館に行き、萩尾館長。小川主事さんに、同地区で行っているウオークラリーをベースにした地域交流イベントの取材をさせて頂きました。

11月に私達の地区でも行う予定にしている為、先輩地区にお話を伺ったんです。
照屋君が段取りをしてくれたお陰で助かりました。
ありがとうございます(^^)/

高取地区と志免西小学校区は似ているところがある為、とっても参考になりました。
姉妹地区にさせて頂きたいと想うくらいでした。

明朗快活な萩尾館長。
加藤綾子アナウンサーに似て、役割をしっかり認識して的確に動く小川主事。
このお二人の絶妙な関係から
『素晴らしいイベントをしているんだろうな(^^)/』
と思わせてくれます。
とにかく楽しんでいらっしゃるんです。
そしてよく笑う(^^)/

愛着のある場所
生きやすい場所
いたい場所

これらに共通するのは、母なる空間 母なる大地。
こういう場所には、受け止めてくれる・わかってくれるお母さんの様な存在の人がいる。

今回、志免西小地区で行う場合、拠点となる場所を設定し、そこには母なる存在がいて、そこに行けば・・ と思える環境があり、1人、2人、3人と人が集まってくる。そんな展開を創りたい。
そう思います。

私達 笑老ライフ研究所でいえば その存在は植木理美理事長。
いつもの場所に いつものように 笑顔で ハッハッハ(^^)/ をしています(^_-)-☆

そんな帰れる場所と言いますか、自分を自分らしくできる様な基地を持つか持たないか? それが家にあるか? 地域にあるか? どこかにあるかないか?で人生は大きく変わるんだと想う。

ぜひ皆さん、そんな自分なりの基地を持ちましょうよ。
自分がそんな存在になれれば一番いいですが..

笑老ライフ研究所には、そんな存在がいっぱいいます。

その事に感謝ですね(^^♪ 

さあ、今週もあとひとふんばり。

笑顔で駆け抜けましょうね(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:10 AM  Comments (0)

8月8日

おはようございます。
令和元年8月8日木曜日の朝を迎えました。
今日は、尊敬する田中清昭さんの誕生日の様です。
無限大の日ですね。

今日に入り、既にいろんな事がありました。
犬がクンクン泣きまして..
時間を観たら、まだ1時。
起きて外まで様子を見に行きます。
えさをやり
家に帰り、手を洗い、床につきました。
約2時間後、
またクンクン聞こえてきます。
今度はどうしたの??
と思いながら外に行くと水が入った鍋をひっくり返しています。
水を入れて、手を洗って、床につきます。
すると具合の悪い妻が、体温計を取って.. と。
熱がなかなかひきません。
もしかしたら.. と言いまして..
はやく治るといいんですが..
そうこうしてたら5時のアラームが..

その後、朝のお勤めを行い数珠をいつもの場所に直そうとしました。
すると箱が落ちて..

初めての出来事です。

こんな感じで今日が始まりました。
その今日、新しい出会いあり.. 助成検討委員会あり.. 法事や喜寿祝の準備あり.. と満載です。

その喜寿祝いとして、詩をつくり、朗読しようと思っています。その詩に姪が曲をつけてくれたら嬉しいんだけど・・ と思っています。
祝いの席で詩を聴いて、曲をつけたい!と思ってくれたらいいんだけど・・

そんな事を想いながら、完成に向けてラストスパート。

タイトルは
『ながいきのご褒美』です。

お母さんに贈ろうと思っています。
認知症という病気になったお母さん、おばあちゃん、ひいばあの事を、いつ久しく笑顔のステキな人だったと心に残して欲しいと思って。。

では今日も1日、笑いましょう(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:00 AM  Comments (0)

待つという意味

おはようございます。
令和元年8月7日水曜日の朝を迎えました。
今日は従兄の誕生日。元氣にしてるんかいな..

昨日は、台風に.. 甲子園開幕に.. 広島に原爆が投下された日でもあり、不戦の誓いの日でもあります。

そして今日、8月7日の日めくりカレンダーには、
『とても難しい事だけど、待つこと。これはとっても大切なこと』
でした。

8月6日を終え、この7日の言葉を観ると、ほんと今は特にこの待つ・・という事が大事だと感じています。

今、私には2つの事で待つ・・ を意識する事があります。
1つは、自分が崩れていく時のパターンにはまる時に出る癖です。
現在取り組みを行っています『NPO法人志免地域支え合い互助基金』の説明会と活動報告会を8月23日に行う予定にしています。
これに基づき、案内文を関係各所に配布し案内をさせて頂きました。

その結果、返送を思った以上に頂く事はありがたいのですが、欠席の連絡がほとんどで、凹んでいます。
それがグラグラと現状を否定する方向に意識がいきかけていました。
それに
ハッ・・ と氣づかせてくれたのは、昨日、お会いし、意見を伝えてくれた水野さんでした。
彼が率直に、感じている事を伝えてくれました。
その事で、自分の現状に氣づき、自分を見つめ直さんといかん・・ と思う様にさせて下さいました。

私って、こういう時、全てを否定されている様な感覚になるんです。
だから、今のやり方を修正せんばいけん! と思う様になるんです。

しかしそれは、逃げかもしれません。そうなんだと思います。

よーーーく現実を観ると、出席をして下さる方もいらっしゃるんです。
その方々は、大切な時間を、私達NPOの活動の話を聴くために割いて下さるのです。
私のその感覚は、この方々の事を観ていない何とも横着な姿勢だと思いました。

自分の努力が不足している事を棚に上げて
何を言っとるんや! と自分に言いました。

今、力を合わせて・・ と思いながら共に貴重な時間を この活動に費やして下さるメンバー諸氏の皆さんに、心より謝罪します。
すみません。自分の弱さが今を否定してしまいました。

そしてもう1つ。
日本と韓国の現状についてです。
身近に、韓国から日本に来て一緒に働いている若い同僚がいます。
その同僚は、長女と同じ年齢です。
今、彼女はどんな氣持ちで働いているのだろうか?
それを察すると複雑な思いがあります。

互いの責任者に伝えたい。

待つ・・ この事を意識してください。と..

待つ。という事は、
いま・現状、出来ている事を観る。
今・現状、共に共有できる想いに意識を向ける。

そういう意味であると認識が変わりました。

今まで捉えていた「忍耐をしながら静観する」ではない新しい捉え方をする事が出来ました。

これは
私にとってプラス作用です。

今日も1日、がんばります(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:07 AM  Comments (0)

いよいよこんな歳になったか..

おはようございます。
令和元年8月6日火曜日の朝を迎えました。
台風が近づいています。
何事も起こりませんように。。

先週の土曜日..
母の受診が終わり、昼からお盆のお参りにご住職がお見えになりました。
お経が終わり、お茶を飲んで頂きながらお話をさせて頂きます。
すると..
お仏壇に..
とありがたいお話をして頂きました。

今まで何度ともなくお見えになっていらっしゃったのですが、今回 初めて そんなありがたい話をして下さいました。

そして昨夕、妻と一緒に早速その品物を買いに行きました。

今週の土曜日に父の23回忌を行う為に、仏壇の設えと仏壇に魂を入れて頂く準備。そしてお参りに来てくれる兄妹・その家族に対するお礼の品を買いに行きました。

そのお礼の品は、鈴懸へ。。
陳列している和菓子に何度となく手が伸びそうになりますが
辛抱・辛抱。。
妻の構想通リの買い物ができ、準備が進んでいきます。
それに伴い、今までストップしていた事もどんどん進んでいきます。
何だか氣持ちいい(^^♪

帰りに、久しぶりに牧のうどんでうどんを食べます。
『学生時代よく来たね』
と話しながら食べるうどんにはいろんな味がありました。

仕事が終わり、いろんな場所を周り、家に帰って来るまでの3時間ですが、現在・過去・未来と飛び回った氣がしていまして、すごく濃いい時間を過ごしました。

『お父さん、この人と将来結婚をしたいと思っています』
そう言って、平和楼の上にある居酒屋で妻を紹介した32年前。
父が妻に一言三言、確かめる様に言います。
『お父さんは、私達の事を反対しているんですか?』と妻がくってかかりました。
その姿勢に父は安心したのでしょうか.. そんな妻を氣にいったんでしょうか.. 
それからというもの
父は妻によくしてくれした。
妻もそれが嬉しかったようですし、父に敬意をもってくれています。
その父の23回忌。

私達夫婦で初めて取り仕切る法事です。

母が元氣だったらこうしているだろう? を想像しながら私達流を出して、敬愛する亡き父の23回忌を行いたいと思います。

この父がいてくれたから
今の私がある。

感謝のみです。

ありがとう お父さん。。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:04 AM  Comments (0)

切磋琢磨

おはようございます。
令和元年8月5日月曜日の朝を迎えました。
九州地方には台風が近づいています。
この台風が
この熱波を連れ去ってくれればありがたいですが..

そう言えば、今朝のスポーツニュースで言ってましたが、全英女子オープンで20歳の渋野日向子さんが優勝をしたようです。
おめでとうございます(^^)/
これからの活躍が楽しみですね。
そして、日本女子ゴルフ界もますます発展しそうです。

どの世界にも、こういう存在が必要だと思います。
切磋琢磨をしていきレベルを高めていく為には、こういう存在が必要です。
未来に希望がもてる快挙でした。
ありがとうございます。

今日は、『切磋琢磨』というテーマで笑老ライフを考えてみたいと思います。
私が社会人1年目の時、住宅営業で同期の中でNo1になりたいと想い、日々営業活動をしていました。
『あいつはまだ営業活動をしているかもしれん。あと1件。あと1件』
そう自分と話しながら訪問をしていました。
そして、家に帰る途中で建て替えを計画しているかもしれないと想うお宅の前を通るとポスチィングをして帰る様にしていました。
そんな日々の積み重ねが結果No1をもたらしてくれました。
これは大きな自信になりました。
が..
その後の周囲からの重圧、No1を守る(そういう氣になったんです)..という意識の中、どんどん切磋琢磨からかけ離れていき、自分が自分ではなくなったんです。

自分では、交通事故を乗り越え、アメリカへの1人旅で外国の方ともコミュニケーションが取れる事に自信をつけ、七転び八起きという信念をもって社会に進みました。
そしてそこで得た実績。
よし!という氣持ちであったのですが、それがもろくも崩れ去った..

笑老ライフになっていなかった。
そこには、思想哲学という軸が入っていなかったんです。
生きていく上での軸が。。

それに氣づき始めたのは父が亡くなった2年後でした。
そしてそこに根を生やし始めたのが6年前。

時間がかかりました。

人と切磋琢磨をしていた自分 から 今は、自分の弱さや自分の治したいクセと切磋琢磨をしています。

だいぶん変わりました。

笑老ライフを研究し始めて10年が過ぎました。
この生き方をしている方々は、全て根を生やしていきていらっしゃいます。
自分軸を持ち、自然の摂理に基づいていきていらっしゃいます。

20歳の渋野さん。
これからいろんな期待が周囲から寄せられると思いますが、どうぞ、自分の軸を見つめながら生きて欲しいと思います。
イチロー選手の様な生き方はなかなか真似ができませんが、日々の自分を整える。自分と向き合う習慣をつけて、軌道修正できる仕組みを創って、今後も世界中の方に感動するゴルフを魅せて下さい。

おめでとうございます(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:11 AM  Comments (0)

今週も暑かったですね。

こんばんは。
今日は暑かったですね。皆さん、御自愛下さい。

今からとある町内会さんに、NPO法人志免地域支え合い互助基金の説明会をしてきます。
何の為にこういう活動をしているか?

ひとえに、数年後からの時代をにらんでの呼びかけと『支え合い』文化 と 『看取り』文化 の創造の為です。
この方向性が正しければ、このままスーーーと活動が続くんだと思いますが、違う という判断が天から下れば、何かが引っかかって違う方向に進むかもしれません。

その引っかかりがないので、このままズーーと進んでいけばいいと思っています。

なかなかこちらがイメージする結果が出ないので、時より何の為にやっているんだろうか? と思う時もありますが、情熱をもって、目的だけをしっかり見据えながら前に進んでいきたいと思います。

では良き週末をお過ごしください。

Filed under: スタッフ日記 — admin 6:08 PM  Comments (0)