きりかえ

おはようございます。
今日は8月16日木曜日。8月も後半戦に突入(^^)/

それにしても山口の男の子が見つかって良かったですね!(^^)!
見つかった!と聴いて、みんな安堵したはずです。
今朝のニュースを観ていたら、その発見に貢献したスーパーボランティアさんがいたとか・・

その名は、尾畠春夫さん。
オバタのお爺さん。
本物をみた感です。こういう方は、国が大切にして欲しい。

そんな事が思えるようにようやくなった今朝。

実は朝起きて、般若心経の読経をするまで身体に力が入らず、すごく調子が悪かったんです。

『今朝はおかしいな~』と思いながら、昨日の事を振返っていました。
昨夜、寝る環境を失敗して2度目が覚めました。
これが失敗だったな~と振り返り、このだるさを何とかせんと・・ 切り替えないと・・ と想っていました。

どうやって切り替えろうか?

次の瞬間、昨日読んだみやざき中央新聞での記事が頭をよぎりました。

『今という時間は二度とこない。この二度とこない時間を意義ある時間にせんでいいんか?』
そう自分に問いかけます。
すると
『いや、意義ある時間にせんば! 今という時間を欲していた人がたくさんいる中、今という時間を与えて頂いているのだから、責任を持って今を後悔せずやりきろう!』
と言いました。

そこからです。

今までのダルさが消え、声に張りが出てきて、いつもの調子を取り戻しました。
良かった(^^♪

皆さん、皆さんは、どんな方法で切り替えをしていますか?

私は、もともと切り替えがあまり上手ではありません。どちらかというと引きづるタイプです。しかしそれが嫌だった。何とかして切り替え上手になりたいと想っていました。だから切り替えの上手な方の事をうらやんで見ていたんです。

今朝ふいに訪れた切り替えの場面。
自分としては、とても嬉しい結果を出しました。
何か掴むものがありました。

こうやって切り替えたらいいんだ!

それと出会ったように思います。
なんだか嬉しい朝です(^^♪

今日はルンルン氣分でいこう。。

皆さん、今日も(^^♪で過ごしましょう(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:06 AM  Comments (0)

良き縁を求めて(^^♪

おはようございます。
今日は8月15日水曜日、終戦記念日です。
その朝ですが、台風が近づいていまして、黒い雲に覆われています。時より東の空に青色が見えてくるのですが、その色の綺麗な事(^^♪
やはり、相対性ですね(^^♪

話は変わります。
このブログで何回か書いた事があります『みやざき中央新聞』。
昨日、読み返していました。
その中で、『小国士朗』さんの記事に目がいき、心がいきました。

小国さんは、『注文をまちがえる料理店』を開催されているNHK制作局開発推進ディレクターです。

皆さんは、『注文をまちがえる料理店』の事を知っていますか?

このお店。何を食べても美味しい食事が出てくるそうなんです。ただ1つだけお店側からの注文があるそうなんです。それは
『注文と違う料理がきても、ま、いいか。と受容して下さい』という事なのです。
なぜなら、このお店で注文をとりにこられる方が、短期記憶が苦手な方なんです。

私がなぜ小国さんの記事に目と心がいったかといいますと..

1『注文をまちがえる料理店』をやって僕なりに感じたのは、コストが価値に変わったという  事。

2 社会課題というのは社会受容の問題である事が多いな~。
3 僕は、ウオームジャパンみたいなものにこれからはすごい価値が見出されるのではないかと  想っています。

この文章をみたからです。

今、認知症はある意味社会的なコストと言われています。しかし、注文をまちがえた事について、あ、間違えた(^^♪ と笑いで受け止めてくれる事で、良好なコミュニケーション手段と言う価値に変わる。

だからこの社会課題は、社会が受容するか、しないかで全然変わってくるという事なんです。
ギスギスした社会になるのか? それとも笑いに変え、コミュニケーション豊かな社会にするのか?

だからそんな日本になれれば、力強く発展する文化を築き続ける日本になるんだと私は思いました。

この小国さんの意見は、まさしく笑老ライフ研究所の真骨頂なんです。
まさに
ド・ストライクなんです。

良き仲間の存在を知りましたので、早速FBでお友達申請をさせて頂き、承認を頂きました。ぜひ、福岡にお呼びしたいと想っています。

その小国さんの記事を読み終え、下の記事に目をやると、真栄寺住職 馬場昭道さんの記事がありました。
そこには
『心を下座に置く』良き縁との出会いが成功のカギ。という見出しがありました。
人は、その縁の内容により、魔が差す事もあれば、感謝の氣持ちに包まれる事もある。

つまり
縁によりどうにでも変わっていくという事。

だからその事を腹に据えて、いかに良い縁と出会っていくかを求めて行く事が成功のカギになる。
と書かれていました。

私は、この『みやざき中央新聞』と出会って、いろんな方との良い縁を頂いています。
今回の小国さんもその1人です。

この新聞を紹介して下さった中山裕雄さんに感謝したいと思います。

お盆の最終日、縁について改めて自分の考え方を整理する事ができ幸せの極みです。

では今日も笑顔いっぱいに生きましょうね(^^♪

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:14 AM  Comments (0)

初盆のその日・・

おはようございます。
今日は、8月14日火曜日です。
皆さん、お盆の中いかがお過ごしですか?

昨日の朝から大木町に行き、初盆のお参りをさせて頂きました。
久しぶりにあった義弟は、どことなく哀愁の漂う男になっていました。
子供達の成長に喜びを感じているのですが、後を継いでくれるかどうか..その事が無意識の中で交錯している様な氣がしました。

その後、ラジオで沖学園と大阪桐蔭の試合の実況を聴きながら田川へ移動。
接戦になっていましたので驚きを持ちつつ聴いていました。
前日に、星陵高校と済美高校の壮絶な試合があっただけに、この試合の行方がどうなるか?そんな氣さえおこさせる時間になりました。

田川につき、納骨堂にいきお参りを行い、お墓に行き、参りを行いました。
昨日はとっても暑かったので、お墓を拭きあげる事が出来ませんでした。
その後に行われる叔母さんの初盆に伺う為、正装をしていましたので、お墓を拭きあげるのを断念しました。

そして叔母さんの初盆会場へ。

昨年の10月10日。
孫が産まれ、病院に孫の顔をみに行っている最中、妹から叔母さんが・・の知らせが入ります。
お葬式の際に従兄が選んだ遺影写真は、叔母さんがギロッ・・と睨みを効かせる様なモノでした。
しかし昨日、久しぶりにその写真を観ましたら、まだギロッ・・っと感はあるものの、どことなく穏やかになった様な氣がしました。

1人息子を残し天国に逝った叔母さん。
その1人息子の事を心配していました。
何とかして連れ合いを見つけんと死んでも死にきれん。
そんな迫力を感じた時もありました。

私達夫婦も叔母さんに呼ばれ病院に行った事がありました。
もし・・ という話から始まり、遺言も頂きました。そして、ある女性の事も聴かれ、従兄の嫁さんにどう思うか?の意見も求められました。

その従兄。
今、叔母さんから意見を求められた女性とお付き合いをしています。
自然な流れの中でのお付き合い。
話を聴くと、ゴールインも近いとか・・

何かと縁のある従兄とその女性。

叔母さんが命をかけて、従兄と縁のある女性を引き寄せたのかもしれません。

そんな話を聴きながら叔母さんの遺影写真に目をやると、何だか穏やかな顔になっている様に見えました(^^♪

この先どうなるか・・ 心配をしましたが、お母さんはいつまでもお母さんでした。

叔母さんの息子を想うその愛情に感服した昨日です。

縁は、すごいですね。
そして、最も大切にすべきことなんですね。
50を過ぎたおっさんは、今頃になって、肌身に染みる様にその事が深く心身に入った氣がしました。

それでは今日もベスト・デイになるよう、スマイル・デイにしましょうね(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:27 AM  Comments (0)

脳若365

おはようございます。
今日は、8月11日土曜日。山の日です。
お盆休みの方も多いと思います。
久しぶりに故郷に帰り、ご先祖様に日々の暮らしを報告し、たくさんの感謝の氣持ちを伝えていらっしゃる方も多くいるんではないかと思います。

私はというと、13日だけ初盆参り等でお休みを頂き、他の日は仕事をする予定です。

福岡は百道浜に『株式会社サムライト』という会社があります。
この会社、『iPadを使って脳若トレーニング』というコンテンツを創り、日本中に人生最期の最期まで自分らしく生き抜く為にはレジリエンス力を養い続ける事が大切ですよ(^^)/という事を発信しています。
私も、この会社を主宰し、この考え方を啓蒙している光岡眞理社長に共感をしている為、このトレーニングのコミュニケーターをさせて頂いています。

この脳若、毎朝、『脳若365』から今日のお題がラインでやってきます。
7時にです。
今日のお題は、『皆さん、毎日 日記をつけていますか?』でした。
日記をつけると、自分を俯瞰する事ができ、レジリエンス力を養う為にとても良いんですよ。という事を光岡さんが仰っていました。

このラインの返信に、私は・・ を書いて送るのですが、
今日の私は・・ では、このブログの事を書かせて頂きました。

このブログも今月で目標の2000回に到達します。
最初の頃を振り返ると、何とか笑老ライフ研究所を社会に発信せねば・・ という想いで始めました。
どうしたら皆さんに観て頂けるブログになるんだろう?
そんな事を日々無意識で考えながら書いていました。
そんなある日、自己開示をしている自分に氣づきます。
そしてそれが楽しい(^^♪と感じる自分に出会います。
『なんだろう? この感覚は..』
そこから一氣にはまってきたんです。

今では最初の頃とは全然違う内容になっていると思います。

私は、このブログのお陰で随分と成長をさせて貰ったと想っています。

それは、自己開示をする事ができる様になり、自分を可愛いと思える様になってきたと共に、自分の事を信じる事ができる様になってきたんです。
自分に嘘をつかない。もしついたとしても、自分に謝る事が出来る様になりました。
それはこの自己開示のお陰です。
このブログのお陰です。

こうやって1つ1つ修正の出来るレジリエンス力のある人間に成長していくんだな~~(^^♪という事も少しはわかってきました。

私が人生の最期を感じる時、自分の人生の転換点は?
と振り返った時に浮かんでくるのは、『ブログとの出会いと継続』を思い浮かべると思います。
そして、このつたないブログですが、日々読んでくださっている方々の事を思い出すと思います。その方々がいると思えるからこそ日々のやる氣に繋がっているから..
感謝の念ばかりです。。

今、この心境の中から今日の仕事をスタートさせます。
仕事ができる今に感謝しつつ、笑顔(^^♪いっぱいに今日も活きたいと思います。

では(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:35 AM  Comments (0)

お盆ですよ~~

おはようございます。
今日は8月10日金曜日です。
いよいよお盆を迎えます。
今日から休みの会社もある様で、夏休み突入モードです。

最近の事ですが、出勤をしてくる道中、Oさんがお部屋から手を振って迎えてくれるし、ホットコーヒーと水を買う自動販売機の前ではSさんが出迎えてくれます。
すごく幸せです。
今朝もOさんとは創成館高校の事を.. Sさんとはご家族との話の事を..
いづれも話を聴いてくれる.. 話題が共有できる.. この2つのキーワードがある為、こうも毎朝続きます。いつの間にか、毎朝の習慣になっています。

昨晩、次女が家族ラインに写真と動画を贈ってくれました。
明日から来る孫のモノでした。
『立った(^^)/ 立ったよ(^^)/』
という内容です。

えええ・・ ハイハイもしてないのに立った???

そこには立っている孫の姿が・・

ビックリでした。そしてもうここまで成長したのか(^^♪ と思わず微笑んでいる自分に氣づきます。

昨年の10月10日に産まれた孫。
今日で10ヶ月になりました。
次女が小まめに家族ラインに成長日記を贈ってくれる為、毎日孫の成長に目を細めている私達夫婦。

人が成長をする姿を観るのは、何とも嬉しい事。それを日々実感しています。
一方、俺だって! と孫と張り合う自分にも氣づきます。

『人は人生の幕を閉じるまで成長する様です』
という下稲葉先生。

人生後半戦に突入している私にとって、孫の成長日記は、自分を刺激する最高の活き鏡になっています。

社会には、多くの老人ホームがありますが、やはりやはり、多世代やいろんな人が居てはじめて社会であり、活きたコミュニティなんだと思います。

平成15年に介護業界に携わるようになりました。
その時描いた姿に近づいていますが、やればやるほど今の老人ホームという存在に違和感を感じてきています。
やはり、富山型の様に包括された多世代が共に.. という社会創りを俺だったらする。そう変わってきました。

それに伴い、以前笑老ライフ研究所内で企画をした『アーバンフォレスト』という街づくりに込めた想いを想い出し、根底に続いている想いは変わっていないんだ!という事に氣づくと、私の存在がより観れて、自分を応援したくなりました。

自分、がんばれ!!
へこたれるな!
なんとかして実現できる方策を考えろ!
アンテナをはれ!
必ず・必ず実現する!
具体的に具体的に!

よし、今日もファイト!!

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:07 AM  Comments (0)

ワッハッハの日に想った事

おはようございます。
昨日の夕方から涼しい(^^♪と感じる様になりました。
氣がつけば、トンボも多く飛んでいます。
そして今朝..
やはり涼しい。。
山場を少し超えたかな・・

昨日の事です。
入居者の方でOさんがいます。
朝、職員駐車場に車を止めて仕事部屋まで歩いて行くのですが、昨日はOさんがお部屋から手を振ってお出迎えをして下さいました。
実はOさんのお孫さんが長崎創成館高校の野球部に在籍しています。
以前からOさんとはそのお孫さんの事でいろいろ話をしてきました。
そんなご縁もありまして、甲子園土産で創成館高校のマスコットを購入してプレゼントをしたんです。
小さくて、かわいいデザインになっています。

『Oさん、鷹尾です』
『どうぞ』

とお部屋に伺います。

『これ、お土産です』
『わあ、かわいい(^^♪。鷹尾さん、ありがとう』

そう言って、深々と頭を下げられます。なんだか恐縮してしまいました。

そして今朝、いつもの通りに出勤して来ますと、Oさんがカーテンを開けて窓際に現れます。
『ありがとうございました。ここに飾っています。』
と、またもや深々と頭を下げられるんです。
ほんと、恐縮です。

私としては、Oさん自慢のお孫さんが在籍する高校の野球部が甲子園に出場し、その記念の品物を持つという事はとても嬉しい事だったんでしょうね。そして、その氣持ちが嬉しかったんだろうと思うと、
『たまには良い事するじゃないか(^^♪』
と自分を褒めてあげたくなりました。

自分がした事で、
喜んで頂いたり、悲しまれたり、楽しんで頂いたり、傷ついたり..
いろんな影響を相手に与える結果になります。
皆さんもそうでしょうが、私も好んで行うのは、喜んで頂いたりや楽しんで頂いたりの行動です。

この事については、我が理事長 植木理美さんには到底かないません。
桁違いの想いと行動力を持っていらっしゃいます。
だから
人が集まり
情報も集まり
智恵も集まり
想いも集まる。

そう想っています。

笑老ライフに生きる上で、人の笑顔が自分の笑顔。人の幸せが自分の幸せ。と思える事が大切な要因の1つになります。

ワッハッハ・・ と笑う中には、そんな想いがたくさん込められている。
と8月8日 笑いの日 にそう想いました。

今日は長崎に原爆が投下されて73回目の日にあたります。
くしくも、今日の第三試合に創成館高校が強豪の岡山創志学園と対戦します。

この対戦が、平和を願い、愛に溢れた試合になるよう祈念しています。

では今日も1日、よろしくお願い致します。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:12 AM  Comments (0)

高校野球 サイコー(^^)/

おはようございます。
今日は8月8日水曜日です。

お久しぶりに投稿をします。

8月5日日曜日から、第100回全国高等学校野球選手権記念大会を観る為に、甲子園球場に行ってきました。

日曜日の6時10分の のぞみで新神戸へ。新神戸から地下鉄で阪神電鉄の三宮駅へ。
それから甲子園に向かいます。甲子園に着くと開会式が始まっていました。
私達夫婦は、歴史記念館の方に行き、今までの高校野球の歴史を振り返っていました。

親父が戦った時代のトーナメント表。
私の高校時代のトーナメント表。
息子が高校時代に戦ったトーナメント表。
そして、我が母校が甲子園に行った時のトーナメント表。。

当時にタイムスリップしていきます。

私の人生は、高校野球と連動をしていますから、このトーナメント表を見ると当時の氣持ちまで想い出すんです。とても懐かしく時を忘れる時間でした。

その後、第一試合から観れるかも.. とチケット売り場に移動すると長蛇の列が..
やばい..
と想い並ぶもすんでのところでチケット終了。。
次の試合に期待してそのまま並びます。

途中、騒がしい雰囲気に。。
皇太子殿下、妃殿下がお帰りになる為、もの凄い警備体制が敷かれます。

そして何とか外野のチケットを手に入れ、8年ぶりのライトスタンドへ。。

済美 対 中央学院 の試合から観戦に入ります。
暑いです。もの凄く熱いですが面白い(^^)/

そしてこの日の第3試合、慶應義塾 対 中越。
大熱戦になりました。
慶応義塾の大応援をまじかで聴けて幸せです。
試合は、9回サヨナラゲーム。興奮しました。

そして2日目。
朝6時から内野席を取る為に並びます。
この日は大阪桐蔭が試合をする為、多くの人が並んでいました。
台湾からも多くの人が並んでいます。
7:30 ようやくチケットが取れ、三塁側のベンチの後ろ側へ。
8時から試合が始まります。

この日は、第4試合が延長14回まで行きましたので、約12時間。試合観戦で球場内にいました。

第1試合は超打撃戦。ホームランも4本出ます。
第2試合はプロ野球の選手並みの人氣の大阪桐蔭。作新学院の最終回、もし今まで通りに風が吹いていれば逆転ホームランになっていたと..
第3試合は沖学園が超攻撃野球で勝ち上がり..
第4試合は、第100回目にして初のタイブレイクです。

いづれも好ゲームでした。とってもとっても充実していました。

これも一緒に行動をしてくれた妻。
観戦に行かせてくれた職場の皆さん。
好ゲームを魅せてくれた選手を含めた多くの皆さんのお陰です。

感謝の氣持ちでいっぱいです。。

今日から夢実現に向かい、まっしぐらです。

高校球児の皆さん、勇氣とエネルギーをありがとう(^^)/
 

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:08 AM  Comments (0)

1つ克服しました(^^)/ 

おはようございます。
今日は8月3日金曜日。
今日も暑そうです。さすがに疲れを感じてきました。
5時に目覚ましをセットしているのすが、起きると5:26でした。
いかんいかん。いかんいかん。

昨夜、笑老ライフ研究所の事務局ミーティングがありました。
今月のホッ..とサロンの事について打ち合わせを行ったんです。
今月は、平川理事からのご提案により『人生の棚卸』を行う予定です。

自分で自分の人生グラフを書いてみる。

いい機会になると思います。
私の場合、こうやってブログを書かせて頂いていますから、毎日それを行っている様な感じです。そのお陰もあって、生き方が段々と絞れてきて、目標が定まってきたんです。
これは、まぎれもなく平川理事が提唱する『人生グラフ』を書きながら氣づき、今・この今を目標を持って踏み出し、未来を創る。それに繋がっていくと思います。
皆さん、ぜひ参加して下さい。
きっと皆さんの今後にお役に立てると思いますよ(^^♪

人と、過去の出来事について話をしていて、悔しい想いや、怒りたくなるような想いが蘇ってきた時、どうやって自分と向き合っていますか?

今朝、そうした事がありました。
その時の自分は、以下の様に自然と向き合ったんです。

『まだ切れていない。まだあの事にそんな感情を持っている。なんでそこまで持ってると?そんな感情をもっていて何になるの? もうその感情を切り離して、今を生きる事にした方がいいよ。赦して受け入れて水に流そう。』

嬉しかったです。
やっとクリアできる(^^)/
そんな想いがありました。
1つクリアしたな(^^♪ と嬉しくなったし、自信がつきました。

自分の目標を達成したい! しかし前に進む過程の中でいろんな事があります。その時に切り替えが出来る時はいいのですが、こういう感情を引きづった時にそこで止まります。
今まで、それが出来ずに苦しんできました。
それが出来る考え方を身につけていなかったんです。

今までの失敗からようやく自分のどこを修正すべきかに氣づいてきました。
これはコーチのお陰なのですが、やっと身に着き始めた様です。

これでまた1つ自分を信じる事ができます。
という事は、また1つ歩を前に進める事が出来る。
こんなに嬉しい事はありません(^^)/

ふとした事から始まった会話から大きなプレゼントを貰いました。

さあ、今日も笑顔で活きよう!っと。。

今晩、JCの先輩から、私と瓜二つという人を紹介して頂く様になっているんです。
世の中に3人いると言われている瓜二つの人。
その内の1人と会えます。
ドキドキしていますが楽しみでしょうがありません。。

この事は、また報告します(^^)/

では、今日も笑顔で(^^)/

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:27 AM  Comments (0)

おはようございます。
朝からもう暑い! と感じる8月2日木曜日です。

昨日、入居者のOさんが、かねてからお話をしていたお孫さんを連れて挨拶に来て下さいました。そのお孫さんは、ある高校の野球部1年生。その高校は、今回甲子園大会にも出場します。私の予想では、勝ち残るチームではないか?と思います。
その理由は、投手力が凄く良いんです。同じ位の実力のある投手が4人程います。
この夏ではものすごい強みです。
そのチームに投手として入部し、甲子園の優勝投手を目指して頑張るお孫さん。
現在183cmと身体も大きくなりそうです。
顔はイケメン(^^)/
人氣が出る事間違いなし(^^)/
応援しています。
頑張って下さいね(^^♪

そんな出会いがある中、もう1つの光明との出会いがありました。

最近、現在進めているPJに行き詰まり感が出ていたんです。
壁になっていたのは繋がり感でした。
言い換えれば、そのPJが点になっていないか? 自分達の自己満足ではないか?という疑念でした。

京セラの稲盛会長が事を興す時に、
『そこに私心なきや?』
そう確認するそうです。
私もそれを知ってからは、自分と『その想いに、その行動に私心なきや?三方良しで出来ているか?』と確認します。
そこで曖昧だと
ストップ!! やめやめ!! です。それ以上まえにすすめません。

今回のPJは、その目的と思いについてはOK! なのですが、その仕組みに何かが足りない。という事は、私心があるのではないか?とストップをしていたのです。

すると昨日、ある話を伺い、目の前が急に明るくなりました(^^)/
繋がったんです。心がスーーーーーーーとしました。そして次の瞬間、ハシャグ自分がいました。ワクワク感満載の自分です。

よし! できた! これだ! これだ!

これで、この輪の中で、私達の想いを表現する事ができる。よし!

そんな嬉しい事があったんです。
良かった(^^♪

こういう事は、ズーーーと意識していると、ある日突然 やってきますね(^^♪
アンテナを立てている事が大事な様です。

今日もありのままに。。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:26 AM  Comments (0)

いよいよ仕上げの始まり!

おはようございます。
7月が終わり、今年も8月がやってきました(^^)/
8月1日水曜日の朝です。
今日からまた猛暑の予報。
体調管理を行いながらもうひと踏ん張りしましょう(^^♪

私の尊敬する人の1人に、渡邊明さんという方がいます。
御年80歳。
『手と目と』という広報誌の中で、『志免町人物列伝』~この人に逢いたかった~を連載していますが、その第1回目に登場をして頂いた方です。
この渡邊さんに、『未来を担う子供達に一言お願いします。』という趣旨で取材をさせて頂いて以来、尊敬する1人になりました。

皆さん、渡邊さんは子供達にどんなメッセージを残していると思いますか?

答えは、『へこたれるな!』でした。

私は久しぶりにその言葉を聞きました。

皆さんは、へこたれるな! と最近 言われた事がありますか? もしくは言った事がありますか?

渡邊さんには、過去数度、芯の部分が折れそうになった時がありました。その内容を伺うと、私だったら完全に折れていると思いました。
しかし渡邊さんには、お祖母ちゃんが、いつも・いつも言ってくれていたあの一言が浮かんできました。

『明、へこたれるな! この現実は、お前が成長する為に.. お前がこの世でやり遂げる必要のある事をやり遂げる為に、必要な事だったんだ。だからへこたれずに受け止めてやるんだよ。その先に待っているのは、大きくなったお前だよ。そして、笑顔で幸せに暮らせしている家族の姿だ。明、へこたれるな! 受け止めて前に進め!』

このお話を伺い、心が震えました。
ハッ.. としました。

『俺は何回負けて、何回逃げたんだ。目の前に自分の進むべき道を示して貰っているのにそこから逃げて来た。こんな生き方をしていないから人を幸せにする事が出来ないんだ。わあーーーーー!!』

と過去を振り返ると絶叫をしたくなりました。

今、渡邊明さんは、志免西小学校区にある『志免西・地域協働ネットワーク』から生まれた『NPO法人志免地域支え合い互助基金』の理事を務めていらっしゃいます。
事務局として渡邊さんを始め、尊敬できる方々が理事を務めていらっしゃいます。
その中に入れて頂き、本当に光栄であり、倖せです。

尊敬できる人と尊敬できる人の間で、皆の幸せの為に働けるという事は、とても幸せな事だと思います。

逃げた過去。
これは決して消えません。
今は、これを戒めの材料として、素直に今を受入れ、前に前に進む。
そして、
『剛、へこたれるな!』
と自分に喝を入れながら前に進んでいます。

8月第1回目のブログで、渡邊さんの事を書けて良かった(^^♪

パソコンの前に座って
その時出てくる事を書いていますので、この事が書けて良かったし、嬉しかった(^^♪

皆さん、この8月でこのブログも2000回に達し、ラストを迎えると思います。
良かったら、お付き合い頂き、最後を見守って下さい。
よろしくお願いします。

今日もありがとうございました。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:22 AM  Comments (0)