浦君、待ってます!

おはようございます。
ようやく青空が見えてきた5月9日水曜日です。
昨夜は、事務局員である浦君の送別会でした。
楽しいひと時でした。。
浦君、でも手伝ってね。。待ってます(^^)/

ここで突然質問です。

楽しい場にいる時に
突如
良い発想が生まれたりする事はありませんか?

昨日、それがあったんです。

飲食に入る前、事務局ミーティングを行っていました。
その中で、ふんずまり状態になる事案があったんです。
『やはりここを解決しないと他も動いてこないね』
という問題意識の共有ができた所で、それをどうするか?
という引っ掛かりを残したまま浦君の会場に移動。

移動後の乾杯!から雑談に入って行きます。

その雑談の中で、先程の話へ。
延長線に突入。

しかし、会議の場とは違い、リラックスをしています。だからだと想いますが、会話が柔らかい。発想が柔らかい。するとすると、いろんな人物の名が出てきて..

それいいね。お声掛けしようか? 是非しよう!

そんな展開になりました。
ものの十数分。

こんなに違うんですよね。

如何に環境が大事か..

環境により、その場に参加する人の状態を柔らかくし、素直にし、その状態の中で課題解決に向けた話を進めて行く。

ここには何かの制約はない。
あるとすれば、固くならず、リラックスをする事。みたいな事。

目的と言いますか、目標を達成する為に、どうすればいいか?
形式ではなく、そこに参加する・プレーをする人の参加状態が楽しく、前のめりになる位の突っ込み方である事が大切だと想いますので、あまり形式にとらわれない方が良いという事を改めて学びました。

私たちの事務局にも、また新しい個性と能力が加わります(^^♪
楽しみでしかたない(^^♪

その人が織りなってやっと目標を達成する事が出来る。という光が見えそうになってきました。

なが~い・なが~い トンネルの先の方に光明がともり始めています。

今日も最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

充実した1日をお過ごし下さい。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:13 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA