2100回目。

おはようございます。
2月7日木曜日の朝を迎える事ができました。
ありがとうございます。
明日から、寒波が到来との事。寒暖の差が激しい昨今です。
どうぞ、ご自愛ください。

さて、昨日は仕事を休みまして、1日 お袋デイ でした。
朝から迎えに行きまして、久しぶりの病院受診です。
ケアマネの中村さんが、母や私たち家族、うめはうすの皆さんを含めた三方に心を配って頂き、懇親のアドバイスをして頂きました。そのお氣持ちに心が温まると共に私たちの心をより母の事に向ける様にご尽力をして頂きました。
これには、うめはうす施設長の関屋さんが相当なご尽力を頂いたんだと思います。
そのお陰で、私たち夫婦も今の状況に時間をおいてはならぬと想え、昨日のことになりました。

実はその前の晩に、アロマセラピストの森さんと一緒に母のところに行っていました。
それは、母の睡眠の質をあげる為、いろんな事を試してみたいという思いからです。
薬を極力飲まず、その他の方法で睡眠の質を上げる事を身体に覚えさせ、夜 ゆっくり眠れるようにしてあげたいという意識からの事です。

現在、母の寝るベットにセンサーを取り付けています。
1晩で、4回位ベットから離れている事がわかりました。
睡眠時間が約7時間の様ですから、その間に4回もトイレに起きるとなかなか睡眠が思う様に行きません。

みんながわからなかった母の現状を知る為に、いざ〇〇病院へ。妻と3人で向かいます。
途中、ニコニコ笑顔の母は、ピクニックにでも行くようなハシャギぶりです。
ひとしきりみんなで話し、大笑いをしたところで病院に到着しました。

予約をしていましたので、スムーズに事が進みます。そして検査も終わり、いよいよ現状がわかる時を迎えました。
4年前と今..
やはり海馬に相当な違いがありました。

そして、Dr.Kとも
睡眠の質をあげよう!
そういう意見で一致。
早速 対応するようになりました。

その後、夕ご飯に間に合うぎりぎりまで、各種の用事を済ませ、うめはうすに戻り、関屋さんに報告し、電話でケアマネの中村さんにも報告。
一様に、安堵してくれたようでした。

みんなが良くないと、母も良くなりません。

今回、いろいろ考えましたが、その考えを基にして、どうすれば良いか?を検討していきますと、今回の決断になりました。これで良いんだ。ここをスタート地点にしていいんだと思い、前に進んでいきます。

皆さんの氣が揃ったスタート地点が出来て、本当に良かったと思います。

母の安眠を願います。

Filed under: スタッフ日記 — admin 7:17 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA